1. とくしま食材とレシピ一覧
とくしまTOPへ

とくしま食材で家族のおいしい時間

scroll down

とくしま食材一覧

  • 竹ちくわ

    竹ちくわ

    厳選した白身魚を使用し、上質な水、塩、その日の気候など細部にまで気を配り、熟練職人が一本一本丁寧に手造りしたこだわりの品です。素朴な味わいが人気の品で、地元徳島では、竹の両端をもち、何もつけずに丸かじりするのが定番の食べ方!

    ㈱池添蒲鉾店

    徳島県徳島市幸町3丁目100番地

    https://www.rakuten.ne.jp/gold/ikezoe/
  • 御膳みそ

    御膳みそ

    越江戸時代に阿波藩主である蜂須賀家の御膳にも供されたことからその名がついた「御膳みそ」は、糀の割合が多く、やや甘口で、豊かな味わいと香りの良さが特徴です。朝夕、家族団欒の味噌汁に!また鍋物、炒めものなどいろいろな料理にお使い下さい。

    ㈲志まや味噌

    徳島県徳島市吉野本町5丁目47

    http://www.shimaya-miso.jp/
  • こだわりフィッシュカツ

    こだわりフィッシュカツ

    一度は食べてほしい徳島の名産品。ピリピリしすぎない上品なカレー味は、クセになること間違いなし!香辛料はオーガニック胡椒や国産の本鷹の爪唐辛子などを使用し、化学調味料や保存料、卵は不使用。揚げ油も無添加の菜種サラダ油を使用し、こだわり抜いた一品です。

    ㈲四宮蒲鉾店

    徳島県徳島市津田本町2-4-12

    http://www.shinomiya-kamaboko.com/
  • やきそばのり

    やきそばのり

    生産量日本一を誇る徳島産すじ青のりに、徳島産の乾のり、鹿児島産かつお節を合わせた「やきそばのり」。無添加、味付け無しで、料理にかけるだけでのりの香りとかつお節の旨みが楽しめます!お好み焼きやパスタなど、やきそばのみならず、いろいろな料理の風味を引き立てます。

    ㈱花菱商店

    徳島県徳島市吉野本町6-14

    https://store.shopping.yahoo.co.jp/hanabishi-syoten/
  • 柚りっ子国産

    柚りっ子

    徳島県産の農薬不使用ゆずをたっぷり使用した、原材料国産100%、保存料・着色料無添加の手作りゆずみそです。ゆずの風味抜群の、優しい甘さのゆずみそは、ご飯のお供はもちろん、豆腐や野菜、おでんに付けたり、パンに塗ったり、肉や魚の下味付けにも使える万能調味料です!

    ㈱柚りっ子

    徳島県徳島市住吉1-9-34

    https://www.yuzurikko.co.jp/
  • すだちソーダ

    すだちソーダ

    全国的に珍しい、すだちの炭酸飲料。100%徳島県産すだちを使用した、生粋の泡までおいしい阿波っ子ソーダ。すっきりとした甘さのはちみつ入りで、すだちのさわやかな香りが口いっぱいに広がります。見つけた今がお買い時!

    ㈱サンマック

    徳島県徳島市川内町平石若宮187

    http://www.tokushima-coffee.co.jp/
  • なると金時

    なると金時

    「なると金時」は、徳島を代表するトップブランドのひとつです。徳島の温暖な気候と、吉野川の恵がもたらした良質の砂地畑で育てられています。ずっしりとした太り具合で形も良く、鮮やかな紅色の皮を持ち、ホクホクとした食感と、上品な甘みが国内外で人気です。

    しいたけ

    しいたけ

    徳島では、いち早くクヌギなど原木を使わない菌床栽培に取り組み、1年を通じて収穫できるようになり、生産量は全国トップクラスを誇ります。また、豊かな水で育まれた徳島のしいたけは、肉厚で香り高いのが特長でどんな料理にも合いますが、そのまま焼いてもおいしく食べれます。

    カリフラワー

    カリフラワー

    徳島のカリフラワーは全国トップの出荷量を誇っており、花蕾(からい)が堅く締まっていて、純白なのが特長です。花蕾は日光にあたると黄色く日焼けし、見た目も悪くなるので、栽培期間中は外葉を折り、直接日光に当たらないようにひとつひとつ手間をかけて大事に育てられています。

    レンコン

    レンコン

    吉野川の豊かな水と肥沃な粘土質土壌で栽培される徳島の「レンコン」。独特の香りと色が白く、シャキシャキ、ホクホクとした歯ごたえの良さが特長です。露地栽培やハウス、トンネル栽培を組み合わせて、ほぼ一年を通して出荷されており、出荷量は全国トップクラスを誇ります!

    徳島市経済部農林水産課

    徳島県徳島市幸町2丁目5番地

    http://www.suito-tokushima.jp/selection/gourmet/yasai.html

とくしま食材を使ったレシピ一覧

  • 竹ちくわのとろーりチーズドッグ

    竹ちくわのとろーりチーズドッグ

    調理時間15分 4本分 269kcal 塩分量1.5g

    TIPS FROM SENSEI

    余分な衣を落として、衣を薄くつけるのがおすすめ!竹ちくわからチーズがはみ出ると焦げる原因になるので、指でしっかりとチーズを押し込みましょう。

    材料

    1. プロセスチーズ

      4個

      とろけるチーズでも可

    2. ホットケーキミックス

      150g

    3. 牛乳

      180ml

    4. マヨネーズ

      大さじ1

    5. 3つまみ

    6. 揚げ油

      適量

    7. ケチャップ・マスタード

      お好みで

    つくり方

    1. 1

      竹ちくわは竹の棒を半分抜いて、中心にチーズをはみ出さないように詰める

    2. 2

      の材料をボウルに入れてよく混ぜる。1を絡め(持ち手の部分は避ける)、中温の揚げ油できつね色になるまで揚げる

    3. 3

      お好みでケチャップ、マスタードをかけていただく

  • ジューシーしいたけミニバーガー

    ジューシーしいたけミニバーガー

    調理時間30分 10個分 337kcal 塩分量1.8g

    TIPS FROM SENSEI

    しいたけのハンバーグは焼くと膨らむので、肉ダネをつける際の厚みは薄めに仕上げましょう。ソースはとろみがつくまでしっかりと煮詰めます。

    材料

    1. しいたけ

      10個

      石突をとる

    2. 合挽き肉

      250g

    3. パン粉

      大さじ5

    4. 牛乳

      50ml

    5. 玉ねぎ

      1/4個

      みじん切り

    6. 1個

      溶いておく

    7. 小さじ1/3

    8. 薄力粉

      適量

    9. バンズ

      10個

      横半分にカット

    10. スライスチーズ、ミニトマト、フリルレタス 

      適量

    11. マヨネーズ

      適量

    12. A

    13. ケチャップ

      大さじ2

    14. 中濃ソース

      大さじ1

    15. 醤油

      小さじ1

    16. 砂糖

      2つまみ

    17. 大さじ3

    つくり方

    1. 1

      パン粉は牛乳に浸しておき、トッピング用の野菜は洗って食べやすい大きさに切る。しいたけの内側に茶こしで薄力粉をまぶす

    2. 2

      ボウルに合挽き肉を入れ、1のパン粉と玉ねぎ、溶き卵、塩を入れ、手でしっかりと練る。粘りが出て白っぽくなったら、ひとまとめにした肉ダネを、ボウルに5~6回打ち付けてしっかり空気を抜く。生地を10等分に丸め、しいたけの内側にタネを詰める

    3. 3

      フライパンに油(小さじ2)を熱し、肉面を下にして焼く。こんがり焼き色がついたらひっくり返して2分焼き、蓋をして弱めの中火で3分蒸し焼きにする

    4. 4

      一旦火を止め、よく混ぜたAを加えて加熱し、煮絡める

    5. 5

      バンズの内側にマヨネーズを塗り、レタス→トマト→4→チーズの順に挟み、ピックを刺して完成

  • シャキシャキレンコンのナゲット

    シャキシャキレンコンのナゲット

    調理時間20分 15個分 628kcal 塩分量1.7g

    TIPS FROM SENSEI

    揚げ焼きにするので生地の厚さは均等に仕上げましょう。鶏もも挽き肉を使うと、もっと軟らかジューシーな仕上がりに!

    材料

    1. 鶏むね挽き肉

      300g

    2. すりおろしにんにく

      少々

    3. 醤油

      小さじ1

    4. 小さじ2

    5. マヨネーズ

      小さじ4

    6. 小さじ1/3

    7. 1/2個

    8. 薄力粉

      大さじ4

    9. 適量

      フライパン1cm高さまで

    10. ケチャップ

      お好みで

    つくり方

    1. 1

      レンコンはみじん切りにしてさっと水にさらし、しっかり水気を切る

    2. 2

      ボウルに、油とケチャップ以外の材料を全て入れてよく練る

    3. 3

      フライパンに油を熱し、2の生地をスプーンですくって入れ、スプーンの背で軽く押して平らにする

    4. 4

      両面がこんがりきつね色になるまで揚げ焼きにし、お好みでケチャップをつけていただく

  • 御膳みそのドライカレー

    御膳みそのドライカレー

    調理時間20分 おとな2人・こども2人分 382kcal 塩分量2.3g

    TIPS FROM SENSEI

    野菜はお好みのものでもOK。ルウは予め刻んでおくと溶けやすいです。子ども用を取り分けたら、一味唐辛子や黒コショウなどスパイスをプラスしても◎。

    材料

    1. 合挽き肉

      200g

    2. 玉ねぎ

      1/2個

      みじん切り

    3. にんじん

      1/2本

      みじん切り

    4. みじん切り

    5. コーン

      50g

    6. カレールウ

      25~30g

      刻んでおく

    7. 御膳みそ

      小さじ4

    8. 中濃ソース

      小さじ1

    9. オリーブオイル

      小さじ2

    10. ご飯

      適量

    11. 目玉焼き

      お好みで

    つくり方

    1. 1

      フライパンにオリーブオイルを熱し、合挽き肉を炒める。色が変わったら玉ねぎ、にんじん、レンコンを加えて玉ねぎがしんなりするまで炒める

    2. 2

      コーンを1に加えて、水(150ml)とカレールウ、御膳みそ、中濃ソースを加えて煮る

    3. 3

      水分が軽く飛んだら、ご飯の上にかける。お好みで目玉焼きなどをトッピングしていただく

  • カリフラワーの即席リゾット

    カリフラワーの即席リゾット

    調理時間20分 おとな2人・こども2人分 408kcal 塩分量0.9g

    TIPS FROM SENSEI

    カリフラワーをしっかり茹でてリゾットに馴染ませ、食感が残っているカリフラワーをあと乗せすると見栄えアップ。牛乳とチーズは豆乳と味噌に変えても◎。

    材料

    1. 玉ねぎ

      1/4個

      みじん切り

    2. ベーコン

      3枚

      みじん切り

    3. ご飯

      300g

    4. 牛乳

      400ml

    5. 適量

    6. オリーブオイル

      小さじ2

    7. シュレッドチーズ

      25g

    8. すりおろしにんにく

      少々

    9. 黒こしょう

      適量

    10. 刻みパセリ

      適宜

    つくり方

    1. 1

      鍋に湯を沸かし、小房に分けたカリフラワーを塩茹でにする。箸で茎が折れるくらいまでしっかりと茹でたらザルにあげるこのとき、飾り用を3房ほど取っておく

    2. 2

      フライパンにオリーブオイルを熱して、玉ねぎ・ベーコンを炒める。しんなりしたら、カリフラワー、牛乳、ご飯を加えてよく混ぜるカリフラワーは木ベラで潰すようにする

    3. 3

      塩で味を調えて子ども用はここで取り分け、大人向けにチーズ、にんにく、たっぷりの黒コショウで味を調えて完成仕上げにパセリをかけても◎

  • フィッシュカツのおにぎらず

    フィッシュカツのおにぎらず

    調理時間15分 2個分 477kcal 塩分量1.9g

    TIPS FROM SENSEI

    包むときは、しっかりきつめに包むと崩れにくいです!お弁当など、外に持っていく場合は卵はしっかりと中まで火を通しましょう。

    材料

    1. キャベツ

      大1枚

      千切り

    2. 2個

    3. ご飯

      250g

    4. 中濃ソース

      適量

    5. のり

      大判2枚

    つくり方

    1. 1

      フライパンに油を熱し、卵を両面焼きにする

    2. 2

      ラップを広げた上にのりの角が手前にくるようにのせる。中央にご飯の半量をのせて約10cm四方に広げる

    3. 3

      2の上にキャベツ→フィッシュカツの順にのせ、中濃ソースをカツにかけて卵をのせる

    4. 4

      残りのご飯をのせてのりを畳むように包んで、ラップでもしっかりきつめに包む。5分ほど置いて形が馴染んできたらカットする

  • やきそばのりのちぎりパン

    やきそばのりのちぎりパン

    調理時間120分 直径20cmのフライパン1個分 348kcal 塩分量1.5g

    TIPS FROM SENSEI

    オーブンを使わずに手軽にパンがつくれます!生地にチーズを入れても美味しいですよ。ぜひお子さんと一緒につくってみましょう!!

    材料

    1. 強力粉

      270g

    2. 砂糖

      大さじ1と1/2

    3. 5g

    4. オリーブオイル

      大さじ1と1/2

    5. マヨネーズ

      大さじ2

    6. ドライイースト

      3g

    7. ぬるま湯

      150g

    つくり方

    1. 1

      ぬるま湯にドライイーストをふりかけておく

    2. 2

      ボウルに1以外の全ての材料を入れて箸でよく混ぜる。1を加えて箸でよくかき混ぜ、水分が無くなったら手の平を使ってしっかり捏ねる

    3. 3

      10分ほど捏ねて生地がなめらかになり、全体につや感が出たら軽く丸めてボウルに入れてラップをする。常温で生地が2倍の大きさに膨らむまで40分~1時間発酵させる

    4. 4

      生地をまな板に出し、手の平で全体を軽く押さえてガスを抜く。生地を10等分にし、手の平で軽く潰す。生地の切り口を中に入れ込むようにして表面をなめらかにしながら丸め、閉じ口をつまんでとめる

    5. 5

      フライパンにクッキングシートを敷き、4の閉じ口を下にして並べる。蓋をして常温で15分ほど二次発酵させる。蓋をしたまま、ごく弱火で15分焼く。クッキングシートを敷いた大皿にひっくり返し、最初のクッキングシートは外して同様に15分加熱する

  • まーるい金時ドーナツ

    まーるい金時ドーナツ

    調理時間30分 30個分 274kcal 塩分量0.6g

    TIPS FROM SENSEI

    糖分が入っていて焦げやすいので、焼くときは火加減に注意!なると金時は小さいサイコロ状にして食感を残したり、仕上げにチョコソースをかけても美味。

    材料

    1. ホットケーキミックス

      100g

    2. なると金時

      約200g

      皮をむいて1cm幅に切る

    3. 牛乳

      100ml

    4. 1個

    5. メープルシロップ

      大さじ2

    6. 2つまみ

    7. 粉糖

      お好みで

    8. 適量

    つくり方

    1. 1

      なると金時は皮を剥いて1cm幅に切って5分ほど水にさらし、水気を切る。耐熱容器に入れてふんわりラップをかけ、電子レンジで4分加熱し、フォークで粗く潰す

    2. 2

      ボウルに粉糖、油以外の材料全てを入れてよく混ぜる

    3. 3

      たこ焼き器を熱し、キッチンペーパーなどを使って油を薄く塗る。2を流して丸く焼く。盛り付けたら、お好みで粉糖をふって完成

  • 柚味噌チーズケーキ

    柚味噌チーズケーキ

    調理時間60分 パウンド型1個分(縦20×横7×高さ5.5cm) 329kcal 塩分量0.6g

    TIPS FROM SENSEI

    土台はクラッカーでもクッキーでも◎。クリームチーズはダマにならないようにしっかりと常温に戻しておきましょう。レンジを使っても大丈夫ですよ♪

    材料

    1. クリームチーズ

      120g

      常温に戻しておく

    2. 砂糖

      60g

    3. 生クリーム

      50ml

    4. 絹ごし豆腐

      100g

    5. 2個

    6. 薄力粉

      大さじ2

      ふるっておく

    7. 土台

    8. クラッカー

      50g

    9. 無塩バター

      25g

    つくり方

    1. 1

      オーブンを180℃に予熱し、型にクッキングシートを敷いておく

    2. 2

      土台のクラッカーは細かく砕いて溶かしたバターと混ぜ合わせる。1の型にスプーンの背などを使って、上からしっかりと押しつけながら敷き詰める

    3. 3

      ボウルに豆腐を入れてホイッパーでよく混ぜてなめらかにする。クリームチーズも加えてダマにならないように混ぜる

    4. 4

      砂糖→生クリーム→柚りっ子(柚味噌)→卵→薄力粉の順に加えて、その都度よく混ぜる。型に流して180℃で30~40分焼く。荒熱が取れたら冷蔵庫でしっかりと冷やし固めるお好みで生クリーム・フルーツを飾ってもよい

  • すだちソーダのシュワシュワゼリー

    すだちソーダのシュワシュワゼリー

    調理時間10分 4カップ分 75kcal 塩分量---g

    TIPS FROM SENSEI

    ゼラチンはしっかり溶かしてダマが残らないように!氷水にあてずにそのまま冷やし固めてもOK。はちみつ入りの「すだちソーダ」は炭酸が抜けないようにゆっくり注ぎましょう!

    材料

    1. 常温に戻しておく

    2. 粉ゼラチン

      5g

    3. 砂糖

      大さじ3

    4. いちご

      適量

    5. お好みの果物

      適量

      フルーツ缶も可

    つくり方

    1. 1

      湯大さじ3に粉ゼラチンを入れて溶かす。しっかり溶けたら砂糖も加えてよく混ぜる

    2. 2

      フルーツはお好みの大きさに切る星形などに抜くとかわいい!

    3. 3

      すだちソーダと1をボウルに合わせて、氷水に当ててとろみがつくまで冷やす。カップに流してフルーツを入れて冷蔵庫で固める

とくしまTOPに戻る