1. こどものヒトサラ >
  2. 1ヵ月レシピ >
  3. プロの料理人から学ぶ料理レシピ 江戸前卵焼き

プロの料理人から学ぶ料理レシピ

江戸前卵焼き

江戸前卵焼き

作り方

  1. 常温に置いた卵を溶き、煮立たせた温かいつゆを混ぜ合わせます。卵は溶きすぎないように注意します
  2. 卵焼き用の鍋に多めに油を入れ、中火で十分に熱します。鍋全体に油をしっかりなじませていきます
  3. 余分な油を捨て、卵液を鍋に流します。底が焼けたら、箸で奥にかき寄せ、鍋の空いた部分に表面の卵液を広げます
  4. ③を繰り返し、全ての卵液を入れたら、表面にきれいな焼き色をつけて出来あがりです

材料/分量

    • 卵 M玉10コ
    • つゆ(以下の材料を煮立たせておきます)
    • ├ 鰹節・昆布のだし汁 100㏄
      ├ 酒 100㏄
      ├ 砂糖 大さじ5
      └ 醤油 大さじ2

約14切分の分量です

教えていただいたのは

御料理 山さき
山崎 美香さん

section line

料理のプロが教えるレシピ

プロのシェフが教える秘伝のレシピ

section line