1.   
  2.   
  3. こどものヒトサラ ママサポーターのおすすめ料理レシピ 大淵麻衣子さん

こどものヒトサラ ママサポーターのおすすめ料理レシピ

ホムパにも♪りんごとさつまいものチョコレートケーキ

ホムパにも♪りんごとさつまいものチョコレートケーキ

作り方

  1. 手順どおりにスポンジケーキの素をミックスしたら、1~2センチ角に刻んだ水でしばらくさらしたさつまいもとりんごを混ぜ込みます。(りんごは塩水につけたりなどの下処理は不要です)
  2. オイルを塗った型に入れて焼き上げるだけ

材料/分量

    • さつまいも 1/2本
    • りんご 1/2個
    • 市販のスポンジケーキの素(チョコレート味)
    • 型に塗る用のバター
    • 牛乳(こっくり仕上げたいなら生クリーム)
    • はちみつ(お好みで) 大さじ1

●ワンポイント解説 大淵麻衣子さん

ふわとろ加減がおしゃれに見えるこのケーキも、実は驚きの簡単ステップでできます!
さらに美味しく仕上げるには、牛乳の代わりに生クリームを使ったり、大さじ1杯分くらいのはちみつを加えるのがおすすめです。
焼くうちにりんごの水分が程よく生地になじんで、ふんわりしっとりした見た目や食感になりますよ。

朝食にもぴったり♪りんご&さつまいものグラタン

朝食にもぴったり♪りんご&さつまいものグラタン

作り方

  1. 水にさらしたさつまいもとりんご(りんごは塩水)を薄く切り、グラタン皿に並べます
  2. シュレットチーズを重ね、だいたいお皿の高さ(2段くらい)まで繰り返します
  3. 牛乳または生クリームを流しいれ、さらにシュレットチーズを重ねて、お好みでシナモンや粉こしょうを振りかけて焼くだけ

材料/分量

    • さつまいも 1/2本
    • りんご 1/2個
    • 牛乳 50ml
    • シュレッドチーズ 70g
    • お好みでシナモンや粒こしょう

●ワンポイント解説 大淵麻衣子さん

子どもが大好きな味なので、朝食にもぴったりです。

お鍋&おつまみのお供に♪手作りゆずこしょう

お鍋&おつまみのお供に♪手作りゆずこしょう

作り方

  1. 青とうがらしをみじん切りにする(このとき、ビニールの手袋などを着けることを忘れずに!)
  2. 青ゆずの皮の部分をすりおろす(実の部分はお風呂に入れてゆず風呂を楽しんでも♪)
  3. ①②の両方を瓶につめ、塩(青とうがらし、青ゆずの全体量の1/10がめやすですが、お好みで多少の増減もありだと思います)を入れ、よくかきまぜてからふたをする
  4. 一晩寝かせれば完成です♪

材料/分量

    • 青ゆず 1個
    • 青とうがらし 20~30本くらい
    • ジャムのびんのような空き瓶

●ワンポイント解説 大淵麻衣子さん

一度食べるともう市販のチューブ状のものには戻れないくらいに、香りがよくて美味しいゆずこしょうがこんなにカンタンにできちゃいます♪
皮をすりおろすとき、多少なら実が入っても大丈夫です。
これからの時期、お鍋の薬味に使うもよし、パパのおつまみに添えるもよし♪
作ったあとは必ず冷蔵庫で保存してくださいね。

うまみぎっしり!あさりのしょうが炊き込みごはん

うまみぎっしり!あさりのしょうが炊き込みごはん

作り方

  1. あさりを砂抜き後、殻むきする(もともとむいてあるあさりを使ってもOK)
  2. にんじんを千切りかたんざく切りにする
  3. といだお米に粉末だし適量、酒、しょうゆ、しょうがをいれてから3合のラインまで水をいれ、そこにあさりとにんじんを入れる
  4. 炊き上がればできあがり♪

材料/分量

    • お米 3合
    • あさり 200~250g
    • にんじん 1/2本
    • しょうが チューブ状のもので大さじ1くらい
    • 粉末だし
    • 酒 大さじ2
    • しょうゆ 大さじ3

●ワンポイント解説 大淵麻衣子さん

こどもたちも大好きな炊き込みごはん。
しょうが入りなのでカラダがぽかぽかあったまり、これからの時期に特におすすめですよ♪

あまりものをプラス、で行列店の味に♪「ストロベリーポップコーン」

あまりものをプラス、で行列店の味に♪「ストロベリーポップコーン」

作り方

  1. まずは市販のポップコーンキットを使ってポップコーンを作ります
  2. 次に、かき氷のいちごシロップ(大匙5くらい)を別のフライパンにいれ、弱火で加熱します
  3. そこに仕上がったポップコーンをいれ、中火にしてからめ、かりかりになればできあがり♪(火加減がカギです。ポップコーンどうしがダマになってしまわないように、うまくほぐしながら一気にからめてくださいね♪)

材料/分量

    • 市販のポップコーンキット(フライパンみたいになっているものです)
    • かき氷のいちごシロップ

●ワンポイント解説 大淵麻衣子さん

かき氷シロップがあればどんな味でも作れます。
彩りがキレイなのでパーティレシピにもぴったりです。

アレンジ多種♪巻くだけカンタン♪バラのアップルパイ

アレンジ多種♪巻くだけカンタン♪バラのアップルパイ

作り方

  1. 冷凍パイシートを解凍する(1枚あればじゅうぶんです)
  2. 解凍している間に、りんご1/2を皮ごと薄く切り、耐熱容器に入れ、砂糖大匙1~2(お好みの量で)をふりかけ、バターをのせて4分くらい加熱する (このとき、もしあればレモン汁を少し振りかけておくと、りんごの皮の赤い色がより鮮やかに仕上がります)
  3. パイシートを1~1.5センチ幅くらいで切り、粗熱をとったりんご(かまぼこ型のようになっているはず)の端っこを1センチくらいずつ重ねながら切ったパイ生地の上にのせ、端からくるくるっと巻き、はしをしっかりつまんで留める。(りんごが花びらみたいになるように、ふんわり広げてあげてくださいね♪)
  4. クッキングペーパーをしいた天板の上にのせ、200℃のオーブンで15~17分くらい焼く
  5. 最後にいちごジャムなどを塗るとつやが出ますよ♪

材料/分量

    • 市販の冷凍パイシート
    • りんご
    • 砂糖(グラニュー糖やてんさい糖などお好きなものを)
    • バター

●ワンポイント解説 大淵麻衣子さん

このレシピはりんごだけでなく、カスタードやかぼちゃなどでもアレンジできるので、ハロウィンパーティなどでも重宝します

リメイクレシピ ♡ あさり酒蒸しから和風パスタ

リメイクレシピ ♡ あさり酒蒸しから和風パスタ

作り方

  1. 酒蒸しでできたスープ(だし?)を弱火にかけ、醤油、みりんを小さじ1/2くらい(味を見ながら)入れて味を整える
  2. 砂抜きしたあさりを入れ、続いてゆでたパスタをいれ、和えるだけ

材料/分量

    • パスタ
    • 砂抜きしたあさり  適量
    • 酒蒸し後のスープ
    • 醤油
    • みりん

●ワンポイント解説 大淵麻衣子さん

スープにしっかりからめると、さらに美味しいです♪

混ぜるだけ ♡ ひんやり塩昆布白和え

混ぜるだけ ♡ ひんやり塩昆布白和え

作り方

  1. 豆腐は水切りして、ボウルにいれる
  2. 塩昆布を入れ、スプーンなどでくずしながらざっくりまぜる
  3. 枝豆を入れ、塩ひとつまみ、ごま油を小さく一周回し入れて出来上がり

材料/分量

    • 絹ごし豆腐 1丁
    • 枝豆  適量
    • 塩昆布 ふたつまみくらい

●ワンポイント解説 大淵麻衣子さん

夏にぴったり♪パパのおつまみにも♪

蒸し器いらず!ホットケーキミックスで肉まん&あんまん

蒸し器いらず!ホットケーキミックスで肉まん&あんまん

作り方

  1. ホットケーキミックスにぬるま湯を徐々に入れながらこね、
    耳たぶより少し固いくらいになったら麺棒で押し広げ、生地状にする。
  2. 子どもの手のひらサイズの生地をとり、市販シュウマイ(肉まんになります)や
    あんこ(あんまんになります)を包む。(もちろんママの手作りの具でもOK)
  3. アルミを重ねてカップを作り、その中に肉まんやあんまんを置いてフライパンに並べます。
    アルミが浸水しないよう、フライパンの縁側から水を入れ、ふたをして蒸します。
    (沸騰するまでは中火、したら弱火)
  4. 水がなくなるまで蒸したら火を止め、数分蒸らして出来上がり

材料/分量

    • ホットケーキミックス
    • 市販のシュウマイ
    • あんこ(色づけ用にココアパウダーやかき氷シロップ、カレーパウダーなど)

●ワンポイント解説 大淵麻衣子さん

生地にココアを練り込めばパンダやくまさん、赤のかき氷シロップならブタさん、カレーパウダーならひよこさんができます。

さつまいも消費!ほっくり芋もち

さつまいも消費!ほっくり芋もち

作り方

  1. さつまいもを輪切りにし、皮をむいて茹でるかレンジで4~5分加熱
  2. ボウルに移し、小麦粉(子ども茶碗半分くらい)、
    砂糖&きなこ(子ども茶碗1/4くらい)を入れ、つぶしながら混ぜ合わせる
  3. ナゲットみたいな大きさ&形にし、薄く小麦粉をはたいたあと揚げる
  4. こんがりきつね色になったらできあがり

材料/分量

    • さつまいも 中2本
    • 小麦粉
    • きなこ
    • 砂糖

●ワンポイント解説 大淵麻衣子さん

おやつにも、お弁当のおかずにもなります  残った皮できんぴらもできます

section line

料理のプロが教えるレシピ

プロのシェフが教える秘伝のレシピ