1. こどものヒトサラ >
  2. 1ヵ月レシピ >
  3. ママレシピ >
  4. こどものヒトサラ ママサポーターのおすすめ料理レシピ 古賀加奈子さん

こどものヒトサラ ママサポーターのおすすめ料理レシピ

フレンチトースト

フレンチトースト

作り方

  1. ★の材料を深めのバットに入れてよくかき混ぜる
  2. 対角線上に斜めに切った食パンを①に浸す。浸し足りない場合は牛乳を適宜足す。※可能なら冷蔵庫で一晩置く
  3. フライパンを中火でよく熱したら濡れ布巾などの上に置き、少し冷ます
  4. フライパンを再び火にかけ、よく浸した②を弱火で焼く。両面焼き色がついたら完成

材料/分量

(大人2人)

    • 食パン  2枚
    • ★牛乳 250cc
    • ★卵 3個
    • ★砂糖 大さじ1~2杯
    • メイプルシロップ、シナモンパウダー、ホイップクリームなど お好みで

●ワンポイント解説 古賀加奈子さん

固くなったフランスパンを食パンの代わりに使っても良いです。

柚子胡椒がポイントのサーモン・アボカド丼

柚子胡椒がポイントのサーモン・アボカド丼

作り方

  1. サーモンを一口大にスライスし、アボカドは2cmの角切りにする
  2. バットまたはボウルに①を入れ、せん切りした大葉を散らして軽く混ぜる
  3. ②にごま油をまわしかけ、さらに柚子胡椒を溶かしためんつゆを①が浸るくらいに入れ、2~3時間漬けておく
  4. ご飯を丼ぶりに盛り、③をのせ、その上に半熟ゆで卵をのせる

材料/分量

(大人2人)

    • サーモン 1柵(約200g)
    • アボカド 1、2個
    • 大葉 5枚
    • ★めんつゆ 適量(ストレート)
    • ★ゆず胡椒 適量
    • ★ごま油 大さじ1杯
    • 半熟ゆで卵 1つ
    • ご飯 適量

●ワンポイント解説 古賀加奈子さん

ゆず胡椒がない場合は、胡椒と柚子パウダーで代用頂いてもOK。胡椒は強めに効かせると良いです。
アボカドが好きな方は多めにしても◎

混ぜるだけ!濃厚小エビ入り明太子クリームパスタ

混ぜるだけ!濃厚小エビ入り明太子クリームパスタ

作り方

  1. パスタを茹でる。茹で時間残り1分くらいになったら、むきえびを加えてパスタと一緒に茹でる
  2. バターを室温に戻し、明太子は薄皮を取り除いて、★の材料と一緒にボウルに入れて混ぜあわせる
  3. 茹でたパスタを②に入れてよく混ぜ、皿に盛りつける
  4. 刻んだ小ねぎとのりを散らして完成

材料/分量

    • ★明太子 1/2~1房
    • むきえび お好みの量
    • ★生クリーム 1/2カップ
    • ★バター 20g
    • ★マヨネーズ 大さじ2
    • ★ほんだし(または 昆布茶) 小さじ1
    • 小ねぎ
    • のり(刻み海苔がベスト) 適量
    • パスタ(1.6mmくらい) 90g

●ワンポイント解説 古賀加奈子さん

かなりこってりしているので、サラッとさせたい場合は牛乳を少し加えて伸ばすと良いです。子ども用には明太子を少なめにして、大人用には明太子をたっぷりあとのせしても♪

圧力鍋で簡単!サムゲタン風スープ

圧力鍋で簡単!サムゲタン風スープ

作り方

  1. ★の材料をすべて圧力鍋に入れる
  2. 火にかけ、ピンが立ったら弱火にして10分加熱し、自然に圧力が抜けるまでおいておく
  3. お好みで小ねぎや唐辛子などを散らして完成
  4. 蓋をして強火にかけて熱をかけます。ピンが全て上がったら弱火で10分。その後は自然に圧が抜けるまで放置する
  5. 粗熱が取れたら、殻をむいた卵を入れて味玉もつくれます。そのまま冷ましてお肉に味が染み込んだら完成
  6. スライスしたお肉の切り口に煮詰めた煮汁をかけ、白髪ネギなどを添えるとさらに美味しい

材料/分量

    • ★手羽元 8~9本
    • ★長ネギ 1~2本
    • ★米 大さじ4
    • ★酒 大さじ3
    • ★塩 小さじ2
    • ★水 4カップ
    • ★にんにく、生姜(スライス)  各1片分
    • ★ごま油  小さじ1
    • 小ねぎ(刻む) 適宜
    • 唐辛子(小口切り) 適宜

●ワンポイント解説 古賀加奈子さん

丸鶏で作るのが本場ですが、手羽元を使ったなんちゃってサムゲタン!軟骨まで食べられて、生姜とにんにくでとてもあたたまる一品です。お子さんにもぴったりです。大根などをプラスしてボリューミーにしても美味しいですよ。

しっとり美味しい!圧力鍋で簡単煮豚と味玉

しっとり美味しい!圧力鍋で簡単煮豚と味玉

作り方

  1. 豚肉に火が通りやすいようにフォークで数か所刺し、タコ糸でぐるぐると巻く(煮崩れを防ぐため)
  2. 熱したフライパンに①をそのままのせて、表面を焼き、焼色をつける
  3. ②の豚肉と☆の材料全てを圧力鍋に入れて煮込み、アクを取る
  4. 蓋をして強火にかけて熱をかけます。ピンが全て上がったら弱火で10分。その後は自然に圧が抜けるまで放置する
  5. 粗熱が取れたら、殻をむいた卵を入れて味玉もつくれます。そのまま冷ましてお肉に味が染み込んだら完成
  6. スライスしたお肉の切り口に煮詰めた煮汁をかけ、白髪ネギなどを添えるとさらに美味しい

材料/分量

    • 豚ももブロック 500g
    • ☆生姜すりおろし 小さじ1
    • ☆ニンニクすりおろし 小さじ1/2g
    • ☆水 500cc
    • ☆ほんだし 小さじ1
    • ☆酒 大さじ4
    • ☆砂糖 大さじ5
    • ☆みりん 大さじ1
    • ☆醤油 大さじ6
    • ☆オイスターソース 小さじ1
    • ☆ハチミツ 大さじ1
    • 卵 お好みで

●ワンポイント解説 古賀加奈子さん

煮汁は、ザルなどを使ってお肉の欠片などを取り除いてから冷凍しておくと、再利用できますよ。仕上げに青菜なども添えるとバランスが良いです。

混ぜて固めるだけ!ベリーのゼリー寄せレアチーズケーキ

混ぜて固めるだけ!ベリーのゼリー寄せレアチーズケーキ

作り方

  1. キッチンシートを敷いたザルにヨーグルトを入れて2~3時間放置し、水切りヨーグルトをつくる。バターとクリームチーズは室温で柔らかくしておく
  2. 土台にするリッツをビニール袋などに入れて細かく砕き、バターを入れ混ぜて型の底に敷く
  3. クリームチーズとグラニュー糖をボウルに入れて混ぜる、さらに水切りヨーグルト、生クリーム、レモン汁を加えてよく混ぜる
  4. 水70mlに粉ゼラチン7gを振り入れ、500wのレンジで30秒温め溶かし、③に入れてよく混ぜる(ダマになってしまった場合はボウルごとレンジで少し温めながら滑らかになるまで混ぜる)
  5. ①の型に④を流し込み、冷蔵庫で2時間くらい冷やし固める
  6. 冷やし固めたレアチーズケーキの上にキウイジャムをのせ、その上にカットしたフルーツをのせます(規則正しくのせてもランダムにのせても◎)
  7. シロップの材料をボウルに入れてよく混ぜます。水50mlに粉ゼラチン5gを振り入れ、500wのレンジで30秒温め溶かし、シロップとよく混ぜます
  8. ⑥に⑦を流し込みます。果物が浸って少し見えているくらいまで入れたらまた冷蔵庫で2~3時間冷やして完成です

材料/分量

    • ケーキ型20cm(底抜タイプ)
    • クリームチーズ 200g
    • グラニュー糖 70g
    • 生クリーム 100ml
    • ヨーグルト 1パック(約400ml、低脂肪以外のもの)
    • レモン汁 大さじ1
    • ゼラチン 7g
    • 水 70ml
    • 土台
    • ├ リッツ 1袋
      └ バター 40g
    • ゼリー寄せ部分
    • ├ ブルーベリー、イチゴなどのフルーツ 適量(1パック程度)
      ├ キウイ (砂糖40gレモン大さじ1と煮詰めてジャムにしておく)2個
      ├ ゼラチン 5g
      └ 水 50ml
    • シロップ(缶詰フルーツを使う場合はそのシロップ200mlのみで代用可)
    • ├ 水 200ml
      ├ 砂糖 40g
      └ レモン汁 大さじ1

●ワンポイント解説 古賀加奈子さん

ゼラチンは必ず容器に水を入れてから振り入れてください。またキウイ、パイナップルなど一部のフルーツはそのままだと酵素の影響でゼリーが固まらないので、砂糖煮(ジャム)などにしてから使うと良いです。

簡単すぎるホワイトソース

簡単すぎるホワイトソース

作り方

  1. すべての材料を鍋に投入。中火にかけてひたすら混ぜる
  2. とろみがついたら完成

材料/分量

    • 牛乳 250cc
    • 小麦粉 大さじ2(強力粉、薄力粉でも可)
    • バター 大さし1(約10g)
    • 固形コンソメ 1個

●ワンポイント解説 古賀加奈子さん

焦げないようにひたすら混ぜてください。ものの5分で完成します!

やみつきピェンロー鍋

やみつきピェンロー鍋

作り方

  1. 鍋に干し椎茸、昆布、水を入れて、半日から一晩かけて戻しておく
  2. 白菜を細切りにし、①から取り出した椎茸は石づきを取って4等分に切る。豚肉、鳥モモ肉も食べやすい大きさに切る
  3. ②を①の鍋に入れて蓋をし、グツグツ煮込む。白菜がよく煮えてきたら春雨をそのまま入れてさらに煮る
  4. 春雨が煮えたらごま油を回しかけて完成
  5. 個々の取り皿に塩、七味唐辛子、煮汁を入れてスープを作り、取り分けて食べる。子どもは七味唐辛子を抜いて

材料/分量

    • 干し椎茸  6、7個
    • 昆布 適量
    • 白菜 1/4束
    • 水 5カップ
    • 鳥モモ肉 お好みの量
    • 豚バラ(または豚コマ) お好みの量
    • 春雨 80g
    • ごま油 適量
    • 食べる時の味付け(個々の取り皿に)
    • ├ 塩
      └ 七味唐辛子

●ワンポイント解説 古賀加奈子さん

春雨は戻さずにそのまま入れて汁を染み込ませます。カロリーが気になる場合は春雨を白滝にしても◎。残りの煮汁でつくる雑炊も絶品です!

絶対失敗しない、つるっと殻が剥けるゆで卵

絶対失敗しない、つるっと殻が剥けるゆで卵

作り方

  1. 卵の殻の平らに近い方の底に穴を開けます
    (100円ショップなどで卵の穴あけ器を売っています)
  2. 鍋に作りたい数だけ卵を入れ、鍋に1センチ位水を入れます
  3. 鍋に蓋をして沸騰後、中火で6分過熱します
  4. 加熱後、トロトロ半熟なら1分、半熟2分、3~5分で固ゆでで放置し、時間が来たらすぐに水で冷やします
  5. 最初に卵の殻に穴を開けたことで、殻と白身の間に空気が入りスルッと殻がむけます

材料/分量

    • 卵 何個でも
    • 水 適量

●ワンポイント解説 古賀加奈子さん

鍋の大きさや水が沸騰してくると蓋が上がって蒸気が出てきてしまうので、鍋ブタ大のタオルなどで軽く押さえるようにすると卵にしっかり熱が行き渡ります。

簡単カオマンガイ(シンガポールチキンライス)

簡単カオマンガイ(シンガポールチキンライス)

作り方

  1. 鶏のモモ肉の余分な脂身を取り除き、フォークで皮の方から穴を開け全体に熱が行き渡りやすいようにします
  2. 皮表面に塩をすり込み、20分ほど置きます(急いでいるときは待たなくてもOK)
  3. お米を研ぎ、普通に炊飯する要領で水加減をします
  4. 生姜と固形中華スープを入れ、皮の面を下にしてモモ肉をなるべく重ならないように入れます。スイッチを入れて炊きます
  5. 炊きあがったら、鶏肉を取り出し食べやすい大きさにスライスし、ご飯とお好みでパクチーやきゅうり、大人向けにスイートチリソースなどを添えます。
  6. 特にソースなどなくてもしっかり味がつくのでそのままでも美味しいです

材料/分量

    • 米 3合
    • 鶏もも肉 2枚
    • 生姜すりおろし  小さじ1(チューブで3センチ位でもOK。おこのみで多めにしても)
    • 固形中華スープ(味覇など) 小さじ2
    • 塩 適量
    • パクチー、きゅうり、ゆで卵 付け合せ

タレ:市販のスイートチリソース

●ワンポイント解説 古賀加奈子さん

特にコツはありません。子供向けには生姜を少なめにしたほうが良いかもしれません。

強力粉でつくる油を引かないパンケーキ

強力粉でつくる油を引かないパンケーキ

作り方

  1. 強力粉、砂糖、ベーキングパウダーをボウルに入れかき混ぜます
  2. 卵と牛乳を加えて、更にかき混ぜます
  3. フライパンを中火でよく熱した後、濡らした台布巾などに2~3秒を置いてジュッと音がしたら再びコンロに戻します
  4. 強めの弱火にして、生地をお玉一杯弱分(直径10センチ位)流し入れます
  5. 表面にプツプツが出てきたらフライ返してひっくり返し、少し膨らんできたらもう一度返し、焼き色がきれいに付いたら出来上がりです

材料/分量

(大人2人)

    • 強力粉 140g
    • 砂糖 大さじ4
    • ベーキングパウダー 6g
    • 卵 2個
    • 牛乳 100cc

●ワンポイント解説 古賀加奈子さん

生地はあまり練らずダマができていても焼くときに綺麗になるので大丈夫です。 焼きあがったパンケーキはバター&メイプルシロップでも良いですが、玉子焼きやウィンナー、サラダなどをワンプレートで盛り付けると栄養バランスもよく見た目も華やかになってオススメです。

野菜嫌いのこどももペロリのお好み焼き

野菜嫌いのこどももペロリのお好み焼き

作り方

  1. 薄力粉と顆粒だしを大きめのボウルに入れ軽く混ぜ、卵を割り入れて更に混ぜます
  2. ある程度混ざったら天かすと水、お好みで紅しょうがを入れて更に混ぜます
  3. 小口切りした小ネギとフードプロセッサで5ミリ四方くらい大きさにカットしたキャベツを加えます。この時お子さんが苦手な他の野菜も加えるといいかもしれません
  4. 豚バラ肉を1~2センチに細かく刻んで入れ、シーフードミックスも加えて更に混ぜます
  5. フライパンを熱して油を敷き、弱めの中火でお玉にこんもり1杯
    (フライパンに広げて直径12~3センチ、高さ1.5センチくらいになる程度)に生地を流し入れます
  6. 5分ほどしたらフライ返しでひっくり返し、更に5~7分位焼きます。
    (生地にしっかり火が通るまで焼きます)
  7. ソースやマヨネーズ、かつお節、青のりなどをかけて完成です

材料/分量

(大人8人)

    • 薄力粉 カップ2
    • 水 カップ1
    • 卵 5個
    • 顆粒だし 大さじ1
    • 天かす 1袋90gくらい
    • 小ネギ 1束
    • キャベツ 3/4玉
    • 豚バラ肉 200gくらい
    • シーフードミックス(エビ、イカなど)  お好みの量
    • 紅しょうが お好みの量

●ワンポイント解説 古賀加奈子さん

天かすが食感のポイントになるので是非入れてください。生地は野菜をいれる前は少しゆるい感じがしますが材料を入れるとボテッと塊で落ちる程度の硬さになります。多めに焼いて余ったものは1つずつラップに包んで冷凍して保存できます。

section line

料理のプロが教えるレシピ

プロのシェフが教える秘伝のレシピ