1. こどものヒトサラ >
  2. 1ヵ月レシピ >
  3. ママレシピ >
  4. こどものヒトサラ ママサポーターのおすすめ料理レシピ 尾島 葵さん

こどものヒトサラ ママサポーターのおすすめ料理レシピ

簡単チーズフォンデュ

簡単チーズフォンデュ

作り方

  1. ボールに小麦粉とチーズを入れてよく混ぜます
  2. 鍋に牛乳を入れて火にかけます
  3. ぶくぶくしてきたら、①をいれます
  4. 混ぜて、とろみがでたら出来上がりです

材料/分量

(大人2人,子供2人)

    • ピザ用チーズ 200g
    • 牛乳 100cc
    • 小麦粉 20g

●ワンポイント解説 尾島 葵さん

チーズを温める際は、チーズがこびりついて固まらないように食べている間もよく混ぜるのがおすすめです。
ホームパーティー等で手軽で楽しめます☆

ココナッツプリン

ココナッツプリン

作り方

  1. ゼラチンと水を混ぜ、ゼラチンをふやかしておきます
  2. ココナッツミルクを鍋に入れ、牛乳と砂糖を加えてよく混ぜながら、弱火にかけます。砂糖は完全に溶かします
  3. ①のゼラチンを、電子レンジに20秒かけて溶かします。
  4. ②の鍋は沸騰直前で火を止め、③のゼラチンを加えて、混ぜて溶かします
  5. ④をボウルに移して氷水に浸し、かき混ぜ、冷めたら器に移して冷蔵庫へ。固まったらパイナップルをのせて出来上がりです

材料/分量

(子供5人)

    • ココナッツミルク 1缶
    • 牛乳 200㏄
    • 砂糖 大さじ5
    • 水 大さじ6
    • 粉ゼラチン 10g
    • パイナップル 少々

●ワンポイント解説 尾島 葵さん

ココナッツプリンだけでは色味が無く淋しいので、子供が大好きなパイナップルをのせてみました。南国チックでココナッツとパイナップルがよくマッチして美味しいですよ。

簡単中華 エビチリ

簡単中華 エビチリ

作り方

  1. 海老の腹わたを取り、油(分量外)をひいたフライパンで焼きます
  2. 野菜を細かく切って、①と一緒に炒めます
  3. 合わせ調味料を全てまぜておきます。海老の色が変わり、野菜もしんなりしてきたら、②のフライパンに合わせ調味料を投入します
  4. 5分ほど煮詰めたら、お皿に盛り付けて出来上がりです

材料/分量

(大人1人,子供1人)

    • エビ 150g
    • 玉ねぎ 1個
    • 長ネギ 30cm
    • <合わせ調味料>
    • ├ ケチャップ 大さじ4
      ├ 砂糖 大さじ1
      ├ 醤油 大さじ1
      ├ 片栗粉 大さじ1/2
      ├ 塩 小さじ1/2弱
      └ 水 大さじ4

●ワンポイント解説 尾島 葵さん

子供も一緒に食べられるように、辛くないエビチリを作ってみました。時短で作れるので、簡単に中華料理を食べたい時におすすめです。

カジキマグロの甘酢トマトソースソテー

カジキマグロの甘酢トマトソースソテー

作り方

  1. 玉ねぎ、ピーマン、パプリカをフライパンで炒めます
  2. 野菜がしなってきたら①にトマトソースとパイナップルを入れて、絡めます
  3. カジキマグロは塩、コショウを少々ふって、小麦粉をまぶして、両面とも焼きます
  4. お皿にカジキマグロを置き、野菜入りトマトソースをかけて出来上がりです。※にんじん(分量外)も付け合わせとして置きました

材料/分量

(大人1人,子供1人)

    • カジキマグロ 100g
    • 玉ねぎ 1個
    • ピーマン 1個
    • パプリカ 1個
    • パイナップル缶 1缶
    • トマトソース缶 1缶
    • 小麦粉 少々
    • 塩、コショウ 少々

●ワンポイント解説 尾島 葵さん

パイナップルがアクセントに効いた、甘酢っぱくて美味しいソテーです。パイナップルをいれることで野菜嫌いの子も食べやすくなります。酢豚のような味なので、酢豚が好きな子は食べやすいと思います。

バナナのパウンドケーキ

バナナのパウンドケーキ

作り方

  1. 卵2個をボウルに入れよくまぜる
  2. ①に薄力粉と砂糖と溶かしたバターを入れてざっくりとまぜる
  3. ②に細かく切ったバナナを入れてよくまぜる
  4. 型にうつして180度に予熱したオーブンで17分焼き上げて完成です

材料/分量

(子供4人)

    • 卵 2個
    • 小麦粉 大さじ2
    • バナナ 1本
    • バター 10g
    • 砂糖 少々
    • 薄力粉 100g

●ワンポイント解説 尾島 葵さん

市販のものより手作りだと添加物が入ってないので、小さなお子様でも安心しておやつに食べられます。
砂糖が少なめですが、バナナの甘みが十分あって美味しいです!

サーモンのムニエル

サーモンのムニエル

作り方

  1. 生鮭に小麦粉を薄くはたく
  2. 中火に熱したフライパンに油大さじ1(分量外)を入れ皮目の方から焼き焦げ目がついたらひっくり返す。残り油をひいてお酒を入れ2~3分蓋をして蒸す
  3. お酒が少しのこる位で蓋を外し、バター・レモン汁・醤油を入れ一煮立ちさせたら完成

材料/分量

(大人1人,子供1人)

    • 鮭 2切
    • 小麦粉 大さじ2
    • 醤油 大さじ2
    • バター 10g
    • お酒 大さじ1
    • レモン汁 大さじ2

●ワンポイント解説 尾島 葵さん

・付け合わせに、ゆで人参そえました
・サーモンの生臭さがとれ、ムニエルは下味がしっかりついてお子様でも食べやすくなります。

ツナの焼き餃子

ツナの焼き餃子

作り方

  1. 小ネギを細かく切りボウルに入れる
  2. ツナ缶の油が入らないようにボウルに入れる
  3. コーン缶も水分をなるべく入れないようにボウルに入れる
  4. 3つをよく混ぜて、醤油とごま油をたす
  5. 適量をとり餃子の皮で包む
  6. ⑤をフライパンで焼く
  7. 焦げ目がついたら少しお水を入れ、ジューっと蒸発したら出来上がり

材料/分量

    • ツナ缶 1缶
    • コーン缶 1缶
    • 小ネギ 1/3本
    • ごま油 大さじ1
    • 醤油 大さじ1
    • 餃子の皮 20枚

●ワンポイント解説 尾島 葵さん

お肉ではないのでそこまで火をとおさなくても大丈夫なので、時短で出来上がります。ツナの食感がお肉のようなので、味は肉餃子とかわりません。

ココナッツオイルグラノーラ

ココナッツオイルグラノーラ

作り方

  1. 平らな器にフルーツグラノーラを入れます
  2. ココナッツオイルをフルーツグラノーラがひたひたになるくらいかけます
  3. 冷蔵庫に10分入れます
  4. 取り出して、2分ほど放置すると、器からきれいに一枚板でとれます
  5. パキッと細かく割ってからまた冷蔵庫で保管します

材料/分量

(大人1人,子供1人)

    • ココナッツオイル 200㏄
    • フルーツグラノーラ 200g

●ワンポイント解説 尾島 葵さん

子供のおやつに最適ですね。オイルが固まりグラノーラバーになるので、ちょっと小腹が空いたときや朝食にもおすすめです。

section line

料理のプロが教えるレシピ

プロのシェフが教える秘伝のレシピ