1.   
  2.   
  3. 秋の行事レシピ 11月 実りの秋

秋の行事レシピ 11月 実りの秋

簡単!サバオムライス

new
簡単!サバオムライス

作り方

  1. 鯖そぼろをつくります。
    三枚下ろしにしてある鯖の身をスプーンでかき出し、包丁で細かく叩きます。しいたけ、人参、玉ねぎ、生姜は全てみじん切りにします
  2. フライパンにごま油を熱して、①の材料を強めの中火で炒めます。鯖に火が通ったら弱火にして、調味料を全て加えて混ぜます。水分が少なくなるまで煮詰めたら、温かいご飯を入れてさっと混ぜ合わせます
  3. 粗熱が取れたらご飯をラップに包み、ミニオンなど好みの形に成形します。(今回は子ども2人分なので、2個つくります)
  4. ボウルに卵とマヨネーズを混ぜ合わせて、バターを溶かした小さめの丸型フライパンで薄焼き卵を作ります。③のご飯をお弁当箱に入れて、上から薄焼き卵で優しく包みます。(キッチンペーパーで上から押さえながら包むとやりやすいです!)
  5. チーズと海苔をハサミや型抜きを使って切り、ミニオンの形になるよう貼り付けます。最後にほっぺたをケチャップで色付け(爪楊枝を使用)したら完成です。

材料/分量

(子供2人)

    • ご飯 茶碗2杯分
    • 鯖(3枚おろし) 1枚
    • しいたけ 2個
    • 人参 1/4個
    • 玉ねぎ 1/4個
    • 生姜 1かけ
    • ごま油 小さじ1
    • 醤油 大さじ2
    • みりん 大さじ2
    • 酒 大さじ1
    • 砂糖 大さじ1
    • 卵 2個
    • マヨネーズ 小さじ2
    • バター 少々
    • 焼き海苔 1枚
    • スライスチーズ 1枚
    • ケチャップ 少量

photo

大場 可奈さんのレシピ

キャラ弁は人生で2度目でしたが、海苔とチーズのパーツが丸や長方形、半円なので思ったより簡単にできました。鯖そぼろは冷凍できるので、多めにつくっておくと便利です。旬の鯖を使って、栄養もたっぷりの秋のお弁当です♪

秋の行楽弁当

new
秋の行楽弁当

作り方

  1. 卵焼きをつくります。
    ボウルに卵を割りといで白だしとしらすを入れ混ぜて熱したフライパンで卵を焼く
  2. 1口サイズの肉焼きをつくります。
    むね肉を洗い一口大に切る。①のフライパン軽くキッチンペーパーで拭き取りウインナーを焼き焼けたら取りだしむね肉を焼いて火が通ったら塩コショウする
  3. さつまいもの甘煮をつくります。
    さつまいもを1cmに切り、水(分量外)につけてアク抜き。レモンはキレイに洗い輪切りに切る。鍋にさつまいもと水をいれ火をかけ軟らかくなったらレモンとはちみつをいれて火をとめて30分味を染み込ませてできあがり

材料/分量

(大人2人,子供2人)

    • 卵 3個
    • しらす 大さじ1
    • 白だし 小1
    • ウィンナー 4本
    • 鶏むね肉 1枚
    • さつまいも 1本
    • レモン 1/2
    • はちみつ 小2
    • 水 400cc
    • 塩コショウ 少々
    • オリーブオイル 適量

photo

新井絵里さんのレシピ

同じフライパン使用することで簡単で楽チン。子供たちがピックで食べやすくしました。

秋の味覚♪いがぐりちゃん弁当

秋の味覚♪いがぐりちゃん弁当

作り方

  1. ご飯にめんつゆ少々(小さじ1あるかないかのイメージ)、しょうゆ(小さじ2/3くらい)をいれ、まぜて冷まします
  2. 卵焼き、から揚げをつくります
  3. 茄子をヤングコーンを塩でさっと炒めます(少し焦げ目がつくくらいが可愛いです)
  4. ブロッコリー、ソーセージを茹でます
  5. 冷ましたごはんを三角&楕円に握ります
  6. 三角おにぎりのほうの底辺にごまとかつお節を、楕円のほうのてっぺんにいりゴマをつける
  7. 海苔を切り抜いて顔のパーツを作り、ハムでほっぺを作り、⑥に貼ります
  8. バランスよく配置して完成♪

材料/分量

    • ごはん お茶碗1杯半くらい
    • めんつゆ
    • 醤油
    • かつお節
    • いりゴマ(白)
    • ハム
    • 鶏肉
    • ウインナー
    • ヤングコーン
    • なす
    • ブロッコリー
    • 海苔

photo

大淵麻衣子さんのレシピ
section line
section line