1. 翌朝ごはんへの変身アイデアも必見! フードコーディネーターが教える『こども用 冬レシピ』

春夏秋冬 季節の1ヶ月レシピ

翌朝ごはんへの変身アイデアも必見!フードコーディネーターが教える『こども用 冬レシピ』

「時短」・「節約」・「美味しい」を実現した幼児(こども)向け1ヶ月分のアレンジレシピ!
大人用の味付け方法や翌朝ごはんに変身させる方法など、週間ごとで見やすいお買いものリストつき。
これでもう夜ごはんに悩むことなし!

まちやまちほ

フードコーディネーターが教える『こども用 冬レシピ』 監修

フードコーディネーターまちやまちほさん

食べること、作ること、飾ることが大好きなフードコーディネーター。「祐成陽子クッキングアートセミナー」卒業。持ち前のセンスと体力で雑誌、書籍、テレビへのレシピ提案やスタイリングなどで活躍している。著書に「かわいいデコ弁レシピ」「朝3分べんとう」(PHP研究所)、「おうちで毎日焼きドーナツ」(小学館)、「100%ビタントニオBOOK」(アスペクト)などがある。

第1週目

おすすめは甘口カレーでつくる、お野菜たっぷりのドライカレー。フードプロッセサーで野菜をみじん切りにすると食べやすくなりますよ!

旬の食材

大根、玉ねぎ、人参、レンコン、メークイン

第2週目

豚肉を長芋に巻いて焼いただけの簡単おかず。長芋のシャリシャリとろ~りとした食感にこどもも大喜び!お弁当のおかずにもぴったりです。

旬の食材

ニンジン、玉ねぎ、じゃがいも、白菜、長芋

第3週目

ハートニンジンを煮込んで子どもたちが大好きなハンバーグに添えれば、クリスマスやバレンタインなどのイベント料理にもぴったりです。

旬の食材

玉ねぎ、ブロッコリー、カリフラワー、レンコン

第4週目

寒い日には、牛乳と味噌を合わせたまろやかなスープで体もぽかぽか♪ブロッコリーとカジキのソテーは何度もつくりたくなる美味しさです。

旬の食材

人参、ほうれん草、かぼちゃ、白菜、レンコン、カリフラワー、椎茸