1. 第9回 離乳食をイチから学ぼう!【ゴックン期&モグモグ期】

離乳食をイチから学ぼう_前編

  • 離乳食をイチから学ぼう_前編

  • 離乳食をイチから学ぼう_前編

  • 離乳食をイチから学ぼう_前編

食育レポート第9回
離乳食をイチから学ぼう!〜前編【ゴックン期&モグモグ期】〜

ママなら、必ず一度は通る“離乳食の悩み”。初めての離乳食は、どう進めていけばいいのか、何もかも分からないことだらけの新米ママ…。
正解が分からないまま1人目の離乳食期を終え、2人目を出産して、再び離乳食に悩むママ…。離乳食を学ぶ機会もなく、いざ我が子が離乳食の時期になると焦ってしまう、そんな経験ありますよね。
「10倍粥ってどの位の水加減?」「野菜は何からあげればいいの?」今回、自身も1児のママである食育アドバイザーの平沢朋子さんに、離乳食の大切さからママたちのお悩み解決の講座を開催してもらいました。ママに嬉しい“安心安全の食材を使ったベビーフード”もご紹介します。
次回、「離乳食をイチから学ぼう~後編【カミカミ期&パクパク期】~」もお楽しみに♪

今回講師をしてくれたのは…

平沢朋子さん

平沢朋子さん

離乳食ブランドbebemeshiディレクター/食育アドバイザー/1児の母

自身の経験から離乳食ブランドを企画
・開発。離乳食と食育の観点から、子どもの「食」の大切さを広める活動を行っている。

母乳やミルクを「飲む」ことから「食べる」ことへの移行期間を「離乳期」と
いい、この時期は“食べること”に興味を持ってもらうことが1番大切なんです。
「三つ子の魂百まで」ということわざがある様に、味覚も3歳までにほぼ決まり、
8歳までには確定するそうです。だからと言って本などにある基本を我が子に
あてはめる事なく、「食事=楽しい」をモットーに、その子の
ペースで進めていき、3歳までに出来るだけ多くの食材・
味を経験させてあげましょう。無理強いすることなく、
「食べることが楽しい!」と思ってもらうことを一番に
考えて離乳食期を乗り越えられれば、育児がもっと楽しく
なると思います。

ワンスプーン

お野菜の粒の大きさを月齢ごとに比較!

  • 5〜6ヶ月ゴックン期

    離乳食ゴックン期

    【1日1回食】
    滑らかにすりつぶした状態
    (目安:ヨーグルト状)。
    お米なら10倍粥。

  • 7〜8ヶ月モグモグ期

    離乳食モグモグ期

    【1日2回食】
    舌でつぶせるかたさ
    (目安:絹ごし豆腐)。
    お米なら7倍粥。

  • 9〜11ヶ月カミカミ期

    離乳食カミカミ期

    【1日3回食】
    歯ぐきでつぶせるかたさ
    (目安:バナナ)。
    お米なら5倍粥。

  • 12ヶ月〜パクパク期

    離乳食パクパク期

    【3回食+おやつ】
    歯茎で噛めるかたさ
    (目安:肉だんご)。
    お粥から軟飯へ。

ママたちのリアルな悩みを解決!!

  • 香道実華さん

    香道実華さん息子3歳・娘6ヶ月
    2児のママ

    喉越しの良くない「しらす」や、筋が残るものをなかなか食べてくれません。
    ご飯に混ぜて食べさせてみたのですが、ダメでした…。

  • 平沢朋子さん

    平沢朋子さん食育アドバイザー
    1児のママ

    生後6ヶ月なら、「しらす」はまだ食べなくても大丈夫!好き嫌いの概念がまだない時期なので、食べないから嫌いなんだと決めつけずに、食卓に出し続けることが
    大切です
    そのうちに食べてくれるようになることも多いんですよ!

  • 甲斐彩香さん

    甲斐彩香さん息子4歳・娘2歳
    第3子妊娠中

    娘の離乳食で3回食にするタイミングがよくわからなかったんです…。
    3人目の子どもの離乳食期に向けて、判断の基準があれば教えてください!

  • 平沢朋子さん

    平沢朋子さん食育アドバイザー
    1児のママ

    基本は9ヶ月頃から移行していきますが、寝る時間や授乳(ミルク)の時間が整っていて、2回食もしっかり食べられていれば始めても大丈夫。食材を丸飲みせずに
    歯茎でつぶしたり、咀嚼がうまくできている
    かも見てあげてください。

  • 玉川瑠衣さん

    玉川瑠衣さん息子6ヶ月
    1児のママ

    食事の時間に眠くなってしまうと、眠気に勝てないようで食べてくれません。
    初めての子育てなので、無理にでもあげたほうがいいのか分からなくて…。

  • 平沢朋子さん

    平沢朋子さん食育アドバイザー
    1児のママ

    1日のスケジュールの見直しをしてみて!お腹が空いていなかったり、眠いと大人でも食事を楽しく出来ないのと同じで、赤ちゃんも食事が進みません。最初は時間通り食事ができなくても、少しずつ慣れていくので焦らず進めていけば大丈夫!

みんなで『bebemeshi』のおそとごはんを試食!

離乳食を試食

みんなで「bebemeshi」のおそとごはん(釜揚げしらすと根菜のまぜごはん/7ヶ月〜)を試食。お出汁の味がしっかり効いていて美味しいと、ママたちからも大好評でした!

bebemeshiおそとごはん

bebemeshi

bebemeshi

1食に必要な炭水化物、脂質、たんぱく質、ビタミン、ミネラルを管理栄養士のもとバランス良く組み合わせた無添加の離乳食。冷凍の「おうちごはん」とレトルトの「おそとごはん」、シーンに合わせたベビーフードを展開。

bebemeshi ホームページ

同じ食材を使っておうちで再現♪

離乳食7ヶ月

  • 1食分に使うのはコレだけ!

    かぶ

    かぶ(中サイズ)は1/8程度。軟らかく茹でたら、筋があるのでよくすりつぶす。

    かぶ 10グラム

  • 1食分に使うのはコレだけ!

    チンゲン菜

    チンゲン菜の茎の部分は筋があるので、葉(約4枚)だけ茹でて、すりつぶす。

    チンゲン菜 10グラム

  • 1食分に使うのはコレだけ!

    人参

    人参(中サイズ)は1/8程度。舌でつぶせる軟らかさに茹でて、すりつぶす。

    人参 10グラム

離乳食をつくる時「1食分ってどの位?」と、悩みますよね。冷凍にすると鮮度や風味が落ちて、
子どもが離乳食を食べてくれない原因にも…。みんなで試食したbebemeshiの「おそとごはん」をおうち風に再現してみると…、使うお野菜は驚くほど少量!大人ならそれぞれ一口で食べられる程の量でした。手間はかかりますが、なるべくその時食べる分だけつくって、出来たての美味しさを赤ちゃんにも味わってもらいましょう。 ※分量はあくまでも7ヶ月頃の目安で、個人差があります。

ママが推薦!外出先でも安心して食べさせられる”ベビーフード”!

  • bebemeshi

    bebemeshi_おそとごはん

    調味料を使わず、素材を生かした味わいのおそとごはん。出汁が効いたおじやは、大人が食べても美味しい!

    ベベジャポン/bebemeshi おそとごはん 7ヶ月頃〜 Meat「鶏ささみの五目和風おじや」

  • ヤマサン

    ヤマサン_うまみ丸ごとカット野菜

    国産野菜を離乳食用に加熱調理した旨みたっぷりのカット野菜。
    全国の「アカチャンホンポ」と「オムニ7」で発売中!

    ヤマサン/
    そのまま使える
    うまみ丸ごとカット野菜国産かぼちゃ

  • Green Mind

    GreenMind_赤ちゃんのためのお粥

    兵庫県三田米を使ったお粥の離乳食。食品添加物無添加で仕上げた優しい味わいがママに大好評!

    Green Mind/
    赤ちゃんのためのお粥

  • ofukuro

    ofukuro_有機米つぶつぶおじや

    国産100%にこだわった有機JAS認定ベビーフード。ママのおすすめは、国産米と野菜の甘みがギュッと詰まった「ごはんシリーズ」。

    味千汐路/有機米つぶつぶ野菜おじや

  • manma
    四季の離乳食

    manma四季の離乳食

    食材の大きさや硬さを月齢に応じて合わせ、7大アレルゲンにも対応。滋賀県の旬のお野菜を使用し、
    季節ごとに変わるラインナップは要チェック♪

    はたけのみかた/鯛だんご・
    だいこんのおじや(9ヶ月〜)

参加したママたちの感想

  • 香道実華さん

    香道実華さん(息子3歳・娘6ヶ月)

    まずは食事の時間を
    楽しくすることが
    大切だと思いました!いつものお料理も星型に型抜きしたりと、こどもがワクワクすることをしてみようと思いました♪

  • 甲斐彩香さん

    甲斐彩香さん(息子4歳・娘2歳)

    お出汁の大切さを
    再確認!味覚を養うこの時期は、いろいろな食材を使うようにして、できるだけ多くの味を経験させてあげようと思いました!

  • 玉川瑠衣さん

    玉川瑠衣さん(息子6ヶ月)

    冷凍保存することが
    当たり前になっていましたが、味覚の大切さを知り、1食ずつつくってみたいと思います!先輩ママとの交流も貴重な時間になりました。

離乳食をイチから学ぼう!~ 後編【カミカミ期・パクパク期】~ へ