1. こどもの日
こどもの日
男の子ママたちの『こどもの日』料理まとめ 5月5日は鯉のぼりや五月人形、兜などを飾って、男の子の成長を祝います。そんな『こどもの日』に男の子ママたちがつくるのはどんな料理?『こどもの日』にぴったりなママのレシピやこどもの日の様子を公開します!

「こどもの日」につくりたいママレシピ4選!

  • photo

    鯉のぼりおにぎり弁当

    • 【材料/分量】こども1人分
    • ・ご飯:こども用茶碗1杯分
    • ・海苔(おにぎり用):海苔2枚くらい
    • ・スライスチーズ:少量
    • ・魚肉ソーセージ:スライス2枚分くらい
    • ・塩:少々
    • ・マヨネーズ(接着用):適量

    編集部からの
    おすすめコメント

      お弁当に入れるおにぎりを鯉のぼりに♪シンプルな具材でつくれる簡単デコで子どもたちのわくわく弁当が完成!

    photo

    by.小松文乃さん

    詳細なレシピはこちら

  • photo

    かぶとのポテサラ春巻き

    • 【材料/分量】こども1人分
    • ・春巻きの皮:1袋
    • ・ジャガイモ:2個
    • ・人参:1/2個
    • ・きゅうり:1/2個
    • ・塩:少々
    • ・こしょう:少々
    • ・マヨネーズ:大3~4さじ
    • ・油:少量
    • ・小麦粉:少量
    • ・水:少量
    • ・酢:小さじ1

    編集部からの
    おすすめコメント

      かっこいい「かぶと」は男の子が喜ぶアイデア料理!子どもだけでなくパパウケも期待できそうなレシピです♡

    photo

    by.小倉裕子さん

    詳細なレシピはこちら

  • photo

    カレーを泳ぐ鯉のぼり

    • 【材料/分量】こども1人分
    • ・カレールウ:110g
    • ・鶏肉 :300g
    • ・玉ねぎ:中2個
    • ・じゃがいも:中1と1/2個
    • ・人参 :中1/2本
    • ・サラダ油:大さじ1
    • ・水:700ml
    • ・ご飯:700g
    • ・海苔:適量

    編集部からの
    おすすめコメント

      まるでカレーの中を鯉のぼりが泳いでいるよう!海苔でアレンジするだけでいつものカレーが特別なイベントレシピに。

    photo

    by.新井絵里さん

    詳細なレシピはこちら

  • photo

    甘さ控えめジューシーいなり寿司

    • 【材料/分量】こども1人分
    • ≪いなり寿司16個分≫
    • ・ご飯:1~1.5合
    • ・すし酢:適量
    • ・油揚げ(いなり寿司用):8枚
    • ・出汁:500ml
    • ・醤油:大さじ1
    • ・酒:大さじ1
    • ・みりん:大さじ1
    • ・砂糖:大さじ1

    • ≪トッピング(お好みで)≫
    • ・錦糸卵、きゅうり、いくら、にんじん
      各適量

    編集部からの
    おすすめコメント

      食卓を華やかにしたい「こどもの日」に最適な一品。様々なイベントで使える万能メニューは必見です!

    photo

    by.山本未央さん

    詳細なレシピはこちら

男の子が主役♪ママたちの「5月5日」レポート

新井絵里さん長男5歳、次男3歳

ディズニー好きな主婦

こどもの日のランチに「サンドイッチパーティ」をしました。
子供達には鯉のぼりの形にパンを切りチョコペンで描き中は生クリームと苺とバナナ。子供達は「かわいくて食べられなーい!」って言ってましたがおかわり要求(笑) 大人はサラダを挟みながら食べました。
なんてたって子供が主役!子供達が喜んでくれるのが何よりも母のご馳走です。

岡部亜希美さん息子 1歳

サロンマネージャー、モデル、ママライター

まだ離乳食だった息子になかなか凝ったものを作るのは難しかったので、大好きな食材を集めてスープを作り、折り紙でカブトの飾りを付けてみました。
柏餅もまだ食べれなかったのですが、これまた飾りで。中のあんこの部分だけ少し舐めたかな?

端午の節句の起源/「食」に関する豆知識

「端午の節句」の起源

「端午の節句」とは、別名「菖蒲の節句」ともいい、もとは古代中国の厄払いが奈良時代に日本に伝わったものとされています。
古代中国(中国東周時代)の政治家であり、正義感が強く、情に厚く、人望を集めていた屈原(くつげん)を供養する為に始まったのが最初といわれております。
また、旧暦の五月は、急に暑くなりやすい時期でもあり、病気が流行し、亡くなる人も多く、五月を悪月とし、五日は「五」が重なることから、悪日として厄除けに菖蒲やヨモギを門に挿し、菖蒲を浸したお酒を飲んで厄除けや健康祈願をしていたそうです。
これが日本に伝わり、日本独自の「端午の節句」が生まれたとされいます。
※起源には諸説あります※

日本での「端午の節句」

当時の日本では五月は田植えの時期となり、昔は田植えは神聖な行事であった為、清らかな若い女性の役目でした。
そして、田植えの時期には「五月忌み」という物忌み期間が設けられ、その間に不浄を避け、心身を清め、田植えをする、という風習がありました。
この「五月忌み」と「端午の節句」が結びつき、若い女性は田植えの前夜から菖蒲やよもぎで屋根を覆った小屋にこもり、菖蒲酒を飲んで穢れを祓い、神聖な存在になって田植えにのぞむようになりました。
驚くことに、今では「男の子の節句」という意味合いが強い「端午の節句」ですが、元は女性のための節句だったのです。

「端午の節句」が男の子の節句となり始めたのは武家時代からです。
「菖蒲」が「尚武(しょうぶ」と音が重なる為、武士の間で盛んな行事となりました。
室町時代になると、端午の節句に、竹竿に布を張った「吹き流し」を立てるようになり、江戸時代になると、「鯉のぼり」を竿につけて高く掲げるようになり、「鯉の吹き流し」を立て、「武者人形(五月人形)」を飾り、男の子の前途を祝うようになったのです。

『豆知識』
「端」は初めという意味で、「端午」は月初めの午(うま)の日を指し、本来は五月に限ったことではありませんでした。
やがて、五月が十二支でいう午の月にあたり、「午(ご)の日」が五の日に通じることと、五月五日は奇数が重なる日であり、おめでたい「重五(ちょうご)」の日でもある為、五月五日が病気や厄災を祓う日となったとされます。

柏餅

柏の葉は、次の新芽が出るまで落ちないことから、家督が絶えないことへの象徴とされ、武家にとっては縁起のいいものとされていました。

ちまき

ちまきは、「端午の節句」の起源とされる中国の屈原を供養する際、ちまきが川に投げ込まれていた為、その名残として「端午の節句」に食べられるようになったといわれています。

公式ママサポーターによる食の投稿を一挙公開!

こどもの日にも使える素敵なレシピ

ママによる「こども用レシピ」はこちら

ママたちが送るSNS

ママによる「食のSNS」はこちら

Officialママサポーター

全国のママレポーター

  • person photo

    小室 美帆さん

    娘 1歳
    専業主婦

  • person photo

    小山 友美さん

    息子 2歳
    薬膳コーディネーター/会社員

  • person photo

    森田 里奈さん

    息子 4歳、娘 1歳
    専業主婦

  • person photo

    日色 愛子さん

    娘 6歳、息子 3歳
    会社員

  • person photo

    岡本 恵さん

    長女 3歳、次女 1歳
    専業主婦

  • person photo

    愛宕 香さん

    息子 1歳
    WEBプロデューサー

  • person photo

    玉川瑠衣さん

    息子 1歳
    専業主婦(北海道在住)

  • person photo

    神代 真美さん

    長女 9歳、長男 5歳、次男 3歳、次女 1歳
    看護師(福岡県在住)

  • もっと見る
  • person photo

    塚原 結花里さん

    息子2歳
    専業主婦(千葉県在住)

  • person photo

    塚本 綾香さん

    息子4歳
    エステティシャン(福岡県在住)

  • person photo

    橋本 由起子さん

    長女9歳、次女7歳、三女2歳
    専業主婦(東京都在住)

  • person photo

    村木 逸美さん

    息子9歳、娘5歳
    専業主婦(東京都在住)

  • person photo

    石渡 清香さん

    息子7歳、娘4歳
    専業主婦(東京都在住)

  • person photo

    村中 和香奈さん

    息子1歳
    専業主婦(京都府在住)

  • person photo

    安田有佳里さん

    長男7歳、次男3歳
    団体代表(京都府在住)

編集部がPick UP !
ママの投稿をテーマ別にまとめました

photo

バレンタインに大活躍する「ママの手づくりレシピ4選」

photo

今年絶対真似したい
「クリスマスレシピ4選!」

photo

夏の風物詩&おでかけまとめ

photo

ママおすすめの七夕レシピ&かき氷まとめ

photo

雨の日が『おうちカフェ』
で楽しくなる♪

photo

男の子ママたちの
『こどもの日』料理まとめ

photo

子どもが喜ぶおすすめ
『行楽弁当』

photo

女の子ママたちの
『おうちひな祭り』

photo

バレンタインの
おすすめアイディア

photo

お正月の"おすすめスポット"

photo

ママたちの"Xmasごはん"

photo

ハロウィンパーティー大公開