1. 第2回 こどものヒトサラ Officialママ会レポート

第2回 こどものヒトサラ Officialママ会レポート ~神楽坂 割烹 加賀~

8月22日にママ会を開催!

新たに公式サポーターとなったママたちも参加し、総勢44名でのママ会となりました。
ママ22名、3ヶ月から7歳までのキッズ22名という賑やかさ!
場所は赤ちゃん連れが多いということもあり、お座敷の個室が充実している【割烹 加賀】を予約。今回お店のご厚意でおむつ替えスペースを別室に用意してくださいました。これにはママたち大感激!
お料理を運ぶのが、着物姿の中居さんなど、いつもとは違う雰囲気のなか、美味しいお料理を食べることができました。

photo

神楽坂 割烹 加賀

和食
東京都/神楽坂
  • 各線飯田橋駅 徒歩4分
  • ランチ:1,200円

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

こどものヒトサラ掲載店ならではの子連れに優しいポイント

お座敷の個室

photo

お店は全部屋お座敷の個室になっています。今回は30~40名入るお座敷を用意していただきました。
ねんねの赤ちゃんが多かったので、お座敷はママからも好評でした!
お部屋は全て予約制。予約の際に人数や利用目的を伝えると、お店の方がぴったりの個室を用意してくださいます。
ベビーカーは店内に持ち込むことができないので、入口で預かってもらえます。今回、特別におむつ替えスペースの部屋を用意してくださったので、おむつ替えをするママたちは別室へ移動していました。

こども用食器・ミルク用のお湯

photo

小さいお子様用に蓋つきのプラスティックのコップを用意してくださいました。こぼれる心配がないのでママたち感激!お子様用にはストローのほか、こういった蓋つきのコップもあるようです。
お子様用の食器はプラスティックのものではありませんが、シルバーの小さなスプーンやフォークを用意してくださいました。 岸川さんは普段息子くんが使用している“my箸”を持参していました。
ミルク用のお湯も快くいただけました。

キッズメニュー(3歳くらいまで)

photo

今回、キッズメニューを2種類お願いしました。もちろん全て手づくりです。
3歳くらいまでのお子様にはうどんを。細麺でつるつると食べやすく、ママのお膝に座って食べさせてもらったり、手づかみで食べたりと様々。みんなとっても美味しそうに食べていました。
少食の子であれば幼稚園生でも十分な量のうどんは、出汁が効いていて優しい味付け。ママからも好評でした。
持ち込みも大丈夫なので、離乳食の赤ちゃんは離乳食を食べていました。

キッズメニュー(年長さんくらいから)

photo

大人と同じものを食べられるキッズには、お弁当をお願いしました。
お刺身やステーキ、揚げ物、煮物、と炊き込みご飯が入った豪華なお弁当に茶わん蒸し、すまし汁、デザートがついていました。 小学生の男の子は「美味しい!」と大絶賛。色々なものが一度に食べられるうえ、デザートもついてくるので、大満足のようでした。
こちらのお弁当、娘(年長さん)も別日に行ったときに食べたのですが、普段は白いごはんしか食べない娘が炊き込みご飯を「美味しい!」と言いながら食べていました。

ママメニュー

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • thumbnail photo
  • thumbnail photo
  • thumbnail photo
  • thumbnail photo
  • thumbnail photo
  • thumbnail photo
  • thumbnail photo
  • thumbnail photo

ママたちはお任せコース(5,000円)を堪能しました。
デザートを含め全8品。一品食べ終わるごとに、よきタイミングで中居さんが次の食事を運んできてくださいます。
ノンアルコールのビールがあったので、授乳中のママたちが喜んでいました。
ママ会では初めましてのママたちも多かったですが、同じ月齢の赤ちゃんの話が盛り上がったりと、とても楽しそうでした。

料理は素材の味が生かされたシンプルな味付けで、子どもに取り分けるママもたくさんいました。
大人も子どもも同じものが食べられるのは、ママにとって嬉しいことですね。
デザートまでしっかりと堪能しました。

ママ会参加した公式サポーターの紹介

ママ会でのママたちの会話

photo

ママたちの会話の内容はテーブルによって様々。
ねんねの赤ちゃんがいるテーブルは、赤ちゃんの生活リズムのことで盛り上がっていました。授乳の間隔、睡眠時間など。同じ境遇だからこそ分かり合えることがありますね。
幼稚園生のママたちは幼稚園のお受験の話や小学校の話がメイン。区によって保育料のばらつきがあることや、2人目は保育料無料といった話を共有していました。

そんな中、岸川さんたちのテーブルは美容の話で盛り上がっていました。子連れで美容室へ行くことがなかなかできないけれど、
最近の美容室には託児所やキッズスペースが併設してあったり、子連れで行くと個室で施術を受けることが出来たりします。

ということで、後日実際にママサポーターたちが子連れで美容室へ行く様子を、追いかけてみました。

ママ会を終えて…

第2回の公式サポーターのママ会も大成功!新たに公式サポーターになったママや3ヶ月の赤ちゃんなど総勢44名のママ会。近い月齢の子どもを持つママたち同士、すぐに仲良くなれるのもママ会の醍醐味ですね。
後日、お店の若旦那様が「私も計3人の男の子を持つ父親として、なるべく小さなお子様連れのお客様にも気軽にご利用いただける店を目指しております」と仰っていました。その言葉通り、ママたちは子連れで、美味しい食事をゆっくりと味わうことが出来ました。帰り際にはお店からお子様全員に消しゴムおもちゃのサービスのサプライズもあり、最後の最後まで盛り上がりました

『こどものヒトサラ』は今後も、このようなお店を紹介していきます。第3回も開催予定なのでお楽しみに!