• 食育
  • レシピ
  • 連載
  • 2019.08.10

【8月の旬レシピ】ぶどうをプルッと剥く方法知ってる!?ブランチレシピも必見♪

こどものヒトサラ編集部

1084

view


旬の野菜やフルーツの食育シリーズ、8月は『ぶどう』
大人も子どもも大好きなぶどうの栄養、離乳食の時期、ぶどうを使ったアレンジレシピなどをご紹介します。さらに、“ぶどうの飾り切り”や“プルッと一気に剥ける”動画など試したくなること間違いなし!

こどものヒトサラの【グレープスくん】の塗り絵もダウンロードしてみてね。

「ぶどう」を学ぼう!

ぶどうの栄養素は?いつが旬?

ぶどうには、「カリウム」や体内に吸収されやすい「ブドウ糖」、「果糖」などの糖質が多く含まれています。体力回復や暑い夏のエネルギー補給に最適です!

血液をキレイにする働きがあると言われている「ポリフェノール」が、ぶどうの皮や種の部分に多く含まれており、その中の「アントシアン」という色素成分は、赤ぶどうに多く、目の疲れや視力回復につながる役割を果たしてくれる成分として注目されています!


ぶどうの早い品種は6月頃からスーパーなどに並び始ますが、品質的にも安定し、美味しく食べられる旬は8月から10月初旬頃!

小粒で食べやすい「デラウエア」、ぶどうの王様とも言われている「巨峰」は馴染みのある品種ですが、最近ではスーパーでも買える「ピオーネ」も人気のよう!

気になる離乳食!
ぶどうはいつから食べさせていいの??

✓ 離乳食初期のゴックン期(5~6か月)からOK

ぶどうの実はペースト状になりにくいので、ゴックン期にあげる場合は、ぶどうの実を茶こしなどでつぶして抽出した果汁に、水溶き片栗粉を少量加えて電子レンジで加熱すれば、とろみがついて飲み込みやすくなりますよ。

少し手間がかかると思われますが、離乳食が始まったらできるだけたくさんの“旬”を味わわせてあげたいですよね。

おすすめの保存方法

房からひと粒ずつ切り離して密封袋に入れ、冷蔵庫の野菜室で保存するのがおすすめ!

切り離す時に引きちぎると皮に穴が開いて、果汁が出て傷んでしまう原因となるのでで、実に枝が2mmほど残るようにハサミで切り落とすのが◎。

今すぐ試したくなる!
ぶどうの皮むき&飾り切りアレンジ

ぶどうは皮ごと食べられる品種なら食べやすいのですが、巨峰など大きな粒の皮むきをすると手がベタベタになってしまうこと、よくありますよね。
特にお子さんが食べると手も口周りもベタベタに…なんてことも(笑)

簡単にプルッと皮むきができる方法や、盛りつけにおしゃれな飾り切りを教えちゃいます♪ぜひ試してみてくださいね!

★ぶどうをプルッときれいに一気剥き!


キレイに剥いたぶどうを丸ごと使って…

★ぶどうの皮むきアレンジ!お花の飾り切り!


飾り切りのバリエーションに…

週末がたのしくなる!
ぶどうの朝食&ブランチレシピ

食べ応えも抜群!
「ぶどうとお野菜のケークサレ」

こどものヒトサラ「officialママアンバサダー」
渡辺涼音さんのレシピ

甘くないお食事系の生地にぶどうの酸味がアクセント! 「バシルペースト」を加えるとぶどうの旨みが引き立つので、おすすめです。

シュワッと爽やか!
「葡萄ごろごろティーソーダ」

こどものヒトサラ「officialママアンバサダー」
濱村 圭さんのレシピ

炭酸がまだ飲めない子にはお水でもOK!紅茶ゼリーはどろどろになるまで崩した方が美味しいですよ!

電子レンジで簡単!
「まるごとぶどう大福」

料理家 Chiakiさんのレシピ

お子さんと一緒に混ぜたり包んだり、親子で簡単にお菓子づくりができる電子レンジ活用レシピです。

サクッとしっとり!
「ぶどうクラフティーパイ」

こどものヒトサラ「officialママアンバサダー」
渡辺涼音さんのレシピ

朝食やブランチなど時間が無いときでも、市販のパイ生地を使って簡単レシピ!ホームパーティの“おもてなしおやつ”にも◎。

いろいろアレンジに使える!
「即席ぶどうジャム」

料理家 Chiakiさんのレシピ

デラウェアなら皮が固くてまだぶどうが食べられないというお子さんにも◎。種取りや皮剥きが省けて、ジュース感覚でつくれます!

「グレープスくん」のぬり絵をダウンロード!

「ぶどう」をたくさん知ったところで、こどものヒトサラのオリジナル『グレープスくん』を紹介!
お子さんと一緒に「ぶどう」を知って、食べて、さらに塗り絵もダウンロードできちゃいます。

子どもたちにとって“旬”を知って、美味しく食べることは、立派な食育になります。スーパーでぶどうを見かけたら、「8月はぶどうがとっても美味しい時期なんだよ!」と教えてあげるのもいいですね!

品種によって味も大きさも様々なぶどう。お子さんと一緒にいろいろな料理で味わってもらいたいです。生でそのまま食べるだけでなく、お子さんと一緒にぶどうレシピにも挑戦してみてくださいね!

さて、9月の旬食材は何かな…?お楽しみに!

アクセスランキング

東京都内・子連れ歓迎<10名以上OKの“大個室”>があるお店で懇親会も◎

こどももパパも大満足!【クリスマスのメインレシピ11選】

七五三の準備、もうしてる? 準備リスト&当日の流れをチェック!

子どもが食物アレルギーを持つママたちへ

お弁当の“詰め方”で見映えがこんなに変わる!#ハンバーグのカラフル弁当

関連記事

カテゴリ