• おでかけ
  • 旅育
  • 連載
  • 2019.04.22

Da-mamaのファミリーキャンプ#01【春キャンプ~準備編~】

こどものヒトサラ編集部

955

view


ここ数年、“キャンプブーム再熱”とも言われるほどキャンプ人口が増加!
第一次キャンプブームと言われた時代に“キャンプ経験”をした子どもが大人になり、また新たにキャンプを楽しみ始めたのが再熱のきっかけという説もあります。
大勢のグループで行く“グルキャン” 家族で行く“ファミキャン”、一人で行く“ソロキャン”、冬場に行く“ふゆキャン”など、様々なスタイルでキャンプを楽しむ時代に♫
失敗も成功もたくさんあるけど、やっぱりキャンプ最高!!そんなリアルなファミリーキャンプ連載をお届けします♫

子連れキャンプはキャンプ場選びや荷物の積載方法、服装(キャンプコーデ)や準備物など、事前準備がとっても大切! #01は『春キャンプ』を楽しむためのキャンプ場選びから事前準備までまとめてみました♪


Da-mama(だーママ)
0歳から雪山デビューさせるアウトドア派一家に生まれ、自身も3歳児と1歳児を持つ2児の母になり、2018年にファミリーキャンプデビュー!!
『旅育』をテーマに、月1でキャンプ、年1で海外旅行を目指す、フットワーク軽めのママ編集者。


  • キャンプに持っていくものリスト
  • ベストなキャンプ場さがし!
  • キャンプ場&周辺の下調べ!
  • キャンプコーデ<ママ&子ども>

▽キャンプに持っていくものリスト

【基本アイテム】
◇キャンプ道具
テント/インナーマット/レジャーシート/キッチンテーブル/テーブルクロス/椅子(大人用/子ども用)/
ジャグ/ジャグスタンド/ランタン/ランタンポール/マントル/2バーナーコンロ/懐中電灯など
◇寝具
寝袋/枕/タオルケット/バッテリー/電気毛布※寒さ対策用
◇キッチン道具一式
鍋/フライパン/まな板/包丁/おたま/お皿/フォーク/スプーン/トング/ポット/コップ/箸/コーヒーミル/コーヒースタンドなど
◇クーラーボックス ※事前に買っていた食材と保冷剤入れて
◇調味料など
◇片付けグッズ
洗剤/スポンジ/ゴミ袋など
◇ペーパー類
キッチンペーパー/ウェットシート/ティッシュ/おしりふき
◇お泊りセット
着替え:大人服3セットずつ/子ども服4セットずつ/歯ブラシなど
◇お風呂セット
シャンプーリンス類/タオル/洗顔など

【1グループに最低1つは欲しい共有アイテム】
タープ/囲炉裏テーブル/焚火台/焚火台ポール/BBQコンロ/ガスバーナーなど

【子ども&大人楽しむアイテム】
こども用バイク/花火/水鉄砲/シァボン玉/キャリアカー(大・小)/ハンモック/ボール/カードゲーム系

【その他】
常備薬/エイドキット/保険証/医療証/虫除け/日焼け止め

炭や薪は荷物がかさばるので現地調達でOK!!
荷物を減らしたい時は、BBQセットなどレンタルできるキャンプ場も多いのでレンタルを利用するのも良いでしょう。
グループキャンプの場合は特に、事前にグループ内でどのギアを誰が持って行くか確認しておきましょう♬

◇初心者でも安心して楽しめる!
 子連れ春キャンプはココに決まり!!

今回だーママが選んだ先は…
東京から車で2時間程度で行ける、千葉の【成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場】
3歳児と1歳児と一緒に車で移動するのもひと苦労。今回は出来るだけ家から近郊のキャンプ場を選びました。過去、渋滞にハマって片道4時間もかかった時は車内は子どもたちの泣きの大合唱でしたから(笑)

【成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場】のココが魅力♡

春キャンプの魅力の一つは、タイミングが良ければ「花見キャンプ」ができること!
ここのキャンプ場にはどのサイトにもたくさんの桜の木があって、まさに「花見キャンプ」をするのに絶好のキャンプ場!この時期の予約は人気ですぐに埋まってしまうので、予約は早めがおすすめ!
ちなみに今回だーママは3か月前に予約しました。

どのサイトで過ごしても桜がいっぱい!!

芝生と桜と青空と。最高のロケーション!!

キャンプに行く前からSNSなどでキャンプ場の投稿を検索しては、「まだ桜めっちゃ咲いてる!」とワクワクが止まらない大人たち(笑)

#成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場で検索して気分を高める(笑)

▽だーママのここがウチ流♡

旅のしおりづくりbyオヤジ

Let’s Enjoy Nature.
~子どもも大人も自然をいっぱい楽しもう‼~

参加するメンバー紹介からキャンプ場のサイト詳細、マップ、施設情報、最寄りのスーパー、タイムスケジュール、食材分担、体験できるアクティビティなど、下調べをして毎度旅のしおりをつくってみんなに共有するのがなぜかお決まりに♬
オヤジ(旦那さん)の趣味の一環にもなりつつあるこの旅のしおりが何気にいつも楽しみだったりしてます(笑)

春のキャンプコーデ

春とは言え、昼間はTシャツ1枚で過ごせても、夜や朝方はまだまだ冷え込む4月。子どもも大人もどんな服装でどの程度持っていけばいいか悩みどころですよね。
今回のキャンプは天気も良く、最高気温は17~18℃、最低気温は11℃ととても過ごしやすい気候でした。
そんな春日和の中、快適に過ごしたママたちの春キャンプおすすめコーデをご紹介します♫

春キャンプのママコーデのおすすめはざっくりトレーナー!!
春の寒暖差にも対応できるし、動きやすくて脱ぎ着も楽ちん♡インナーにTシャツを着て重ね着もしやすいのでマストアイテム!

トレーナー脱いだら、ざっくりTシャツにデニムでおしゃれママコーデの出来上がり♬

ママは「動きやすく・脱ぎやすく・着やすい」が一番だけど、やっぱりオシャレに見せたい!!
ざっくりコーデで春キャンプをオシャレに過ごしてみては♡

春キャンプキッズコーデ

キャンプと言えば・・・「オーバーオール」♬
子どものオーバーオールコーデってホント可愛いですよね♡

インナーはTシャツや薄いロンTにさっと羽織れるシャツやトレーナーを重ね着させれば、暑い昼間から肌寒くなってきた夕方までしっかり調節できます。

春でも夜はやっぱり寒いので冬用のアウターを用意しておくと安心です!

さ~て。
【春キャンプ~準備編~】はいかがでしたでしょうか?
今回は天気にも恵まれ、まだ満開の桜が咲き誇る中、最高のロケーションだったと思います。
キャンプ場選び、キャンプコーデも事前準備としては大成功!100点満点♫

アクセスランキング

東京都内・子連れ歓迎<10名以上OKの“大個室”>があるお店で懇親会も◎

子どもが食物アレルギーを持つママたちへ

お弁当の“詰め方”で見映えがこんなに変わる!#ハンバーグのカラフル弁当

【8月の旬レシピ】ぶどうをプルッと剥く方法知ってる!?ブランチレシピも必見♪

アレルギーっ子も安心の『沖縄旅』! おすすめホテル&カフェ【#1】

関連記事

カテゴリ