• イベント
  • レシピ
  • 2017.12.13

実は簡単に手づくりできる『時短おせちレシピ』♪

こどものヒトサラ編集部

1141

view


年末年始はバタバタしてしまい、特に小さい子どもがいるとデパ地下やネットでおせちセットを注文したり、家族の好きなおせち料理だけ出来合いのものを買ってお正月を過ごすという家庭も増えているようですね。
昔のように全ての料理を手づくりして重箱で…というわけにはいきませんが、全てが出来合いのものだとちょっぴり罪悪感が…というママの声も。今回ご紹介する「時短おせち料理」を1・2品つくって、買ってきた料理と組み合わせれば、“手づくり感のあるおせち料理”に♪

手づくりの優しい甘さが美味しい!
「はんぺん伊達巻」

巻き物に似ていることから、“学問や文化の発展”を願う意味が込められているそう。子どもも好きな甘くてふんわり食感の伊達巻は、おせちには欠かせない一品!

【材料/分量(大人2人,子供1人)】
卵 3個
はんぺん 1枚
醤油  5g
みりん 5g
和出汁 10g
はちみつ(メープルシロップでも可) 5g(お好みで)

軟らかく仕上がるレシピで主役級!?
「手づくりの豚肩ロースハム」

これが一品あるだけで、おせち全体の見栄えがぐっと豪華になります!火を入れすぎずに、お肉の食感が軟らかく仕上がるレシピです。

【材料/分量(大人2人,子供1人)】
豚肉ブロック(肩ロース) 400g
白ワイン 100g
ローリエ 2枚
にんにく 1片(皮をむいて半分にカット)
鷹の爪 1本
塩 3g

おせち料理だけでなくお祝い事にも使える!
「紅白なます」

縁起のいい紅白の色合いですが、野菜を変えてアレンジもできるので、覚えておくと便利!さっぱりした味わいと食感でおせちの箸休めにもぴったりです。

【材料/分量(大人2人,子供1人)】
大根 100g(千切りスライサーで千切り)
人参 50g(千切りスライサーで千切り)
和風だし(パック) 60g(パッケージ記載通りに出汁をとる)
醤油 20g
みりん 20g
酢 20g

旬のかぶを華やかな菊の花に見立てた
「菊花かぶ」

かぶにたくさん切り込みを入れて花びらのように。甘酢に漬け込む際に、食紅などをほんの少し入れて紅く染めても綺麗に仕上がります。

【材料/分量(大人2人,子供1人)】
かぶ 3個
塩 少々
コーン 適宜
<A>
すし酢(だし入り) 大さじ2
砂糖 小さじ1

おせちの定番“栗きんとん”の替わりにも♪
「さつまいもとりんごの茶巾絞り」

栗がゴロゴロ入った栗きんとんも美味しいですが、りんごの食感も良く、小さいお子さんでも食べられるおすすめレシピです♥お正月だけでなく普段のおやつにも!

【材料/分量(大人2人,子供1人)】
さつまいも 1/2本(正味300g)
りんご 1/2個(細かく切る)
はちみつ(又はメープルシロップ) 大さじ1
バター 5g

腰が曲がるまで長生きするよう願いを込めた
「海老のうま煮」

すごくシンプルなレシピですが、出汁と海老の旨みがぎゅっと詰まった料理。レシピのポイントを見て、料理の味をに影響する“海老の下処理”のコツも覚えましょう!

【材料/分量(大人2人,子供1人)】
有頭エビ 5尾(背ワタを取る)
和風だし(パック) エビが浸る程度(パッケージ記載通りに出汁をとる)
塩 ひとつまみ

食感とタレの絡み具合が絶妙♪
「ごぼうの甘辛煮」

ごぼうは、根が地中にまっすぐ深く伸びているため、その家が代々栄えるよう願いを込めて、おせち料理に多く使われる縁起のいい食材です!

【材料/分量(大人2人,子供1人)】
ごぼう 1本(3㎝幅に切る ※太い部分は1/2~1/4に縦切り)
醤油 20g
みりん 20g
はちみつ(メープルシロップでも可) 5g
白ごま お好みで
水 10g

子どもが食べやすい可愛いサイズ♥
「ラクラク手まり寿司」

【材料/分量(大人2人,子供1人)】
米 2合
すし酢(粉末) パッケージ記載通りの分量
刺身(市販の盛り合わせ) 3人前
<飾り用>
きゅうり 適量(スライス)
卵 1個
桜でんぶ 適量
いくら 適量
とびこ 適量

アツアツでも冷やしても美味しい
「蒸し器いらずの茶碗蒸し」

卵2個を使い切りで茶碗蒸しが3個つくれる、蒸し器不要のレシピ。出来たてはもちろん、冷蔵庫で冷やしても美味しいので、前日につくっておくのもアリですね。

【材料/分量(大人2人,子供1人)】
卵 2個
水 600cc
水溶き片栗粉 大さじ1
<A>
だしの素(顆粒) 8g
塩 少々
酒 少々
<B>
かにかま 適量(ほぐす)
えび 3尾(下処理する)
枝豆 6粒

【番外編】お正月の筑前煮リメイクレシピ!
「根菜そぼろ丼」

筑前煮をたくさんつくりすぎて余ってしまった経験はありませんか?残った筑前煮をリメイクして、別料理として楽しめるのが嬉しいレシピです♪

【材料/分量(大人2人,子供1人)】
筑前煮 200g(みじん切り)
玉ねぎ 1/4個(みじん切り)
豚ひき肉 100g
酒 少々
温泉卵 3個
ご飯 お好みの量
※一味唐辛子
<A>
├ 水 20ml
├ 醤油 40ml
├ みりん 40ml
├ 酒 40ml
└ 砂糖 小さじ1


おせち料理の中でも「これって、おうちでつくれるの!?」と驚いたママさんもいるかもしれませんが、実はつくってみるとシンプルなものが多いんです!
昔ながらの和食の基本かもしれませんね。既に基本のおせちセットを注文している方も、つくってみたいレシピがあったら、プラスでぜひチャレンジしてみてください!

お子さんやお爺ちゃん・お婆ちゃんも一緒に、家族全員が集まる機会は、意外と少ないもの。お正月は、おせち料理をいただきながら、たくさん会話をして家族みんなの健康を願う日にしたいですね★

アクセスランキング

ニューボーンフォトって何?出産直後に産院や自宅で撮影する“新生児写真”がブーム!

お弁当事情を教えて!ワーママの『MY BENTO』インタビュー~赤坂野恵さん~

味よし見映えよし!ななつの『簡単★七夕レシピ』

『食物アレルギー』交流会レポート Vol.3 ~細川真奈さん主催のおしゃべり会~

『食物アレルギー』交流会レポート Vol.2 ~細川真奈さん主催のおしゃべり会~

関連記事

カテゴリ