• 食育
  • レシピ
  • 連載
  • 2020.04.30

【4月の旬レシピ】美味しいメロンを見分けて“食べるメロンクリームソーダ”をつくっちゃおう!

こどものヒトサラ編集部

591

view


「メロン」は4月から夏場までが旬!果肉がやわらかく、甘くてジューシーなメロンは子どもにも人気ですよね。“メロン味”じゃなくて、フレッシュのメロンの果肉をたっぷり味わえる贅沢スイーツレシピを教えます!この春夏、子どもたちと“おうちカフェ”風に作ってみては!?メロンの栄養素や離乳食の時期、美味しい見分け方も必見です。

記事の最後に、こどものヒトサラのオリジナルキャラクター「メーロンちゃん」の塗り絵もダウンロードできますよ~♪

ちょこっと知ろう!“メロン”のこと

「メロン」の旬の時季や栄養素は?

スイカと同じウリ科、キュウリ属の「野菜」ですが、一般的には果物として扱われています。
メロンは約85%が「水分」!フルーツの中でも「カリウム」を多く含んでおり、身体の中の余分なナトリウム(塩分)を排出してくれる働きがあると言われています。妊婦さんに必要な「葉酸」「ビタミンC・B6」なども多く含まれています!
ただ、メロンには体を冷やす働きもある為、食べる量には注意してください。

国内でメロンの出荷が多い産地は茨城、北海道、熊本など。
4月頃から収穫が始まり夏の間まで出回ります。品種や地方にもよりますが4月後半~7月頃までが旬♪

気になる離乳食!
「メロン」はいつから食べさせていいの?

✔離乳食初期のゴックン期(生後5ヶ月)からOK!

離乳食としてメロンを食べさせても良い時期は、「離乳食初期(生後5~6ヵ月)」頃からOK。
水分が多く消化にもいいメロンは、甘くて果肉も軟かく潰しやすいので、赤ちゃんも食べやすいです。

ただ、甘みが強いため、離乳食を始めたばかりの赤ちゃんには味が濃すぎる場合もあります。アレルギーの心配も考え、最初は加熱して少量ずつ、少量のお湯でうすめてあげるなど、様子を見ながら食べさせるようにしてください。

美味しい「メロン」の見分け方

美味しいメロンの選び方は、まず“かたち”!左右対称でバランスの良い形ものは、丁寧に栽培された良質なメロンだと言えます!

マスクメロンや夕張メロンのように網目のある「ネット系メロン」とプリンスメロンなどのように皮がつるんとしている「ノーネット系メロン」があり、「ネット系メロン」の場合は、網目がきめ細かく盛り上っているものは果肉がしっかりと育っている証拠!おしりの部分を押して軟らかくなっていたら食べごろのサインです。
「ノーネット系メロン」は、おしりの部分を少し強めに押して弾力を感じるぐらいが食べごろ♪

メロンは収穫後に追熟してい果物なので、冷蔵庫に入れずに食べ頃になるまで待つのが◎。
また、ずっしりと重量を感じるものは種が少なく果肉が肉厚な事を表しており、栄養度も甘みも凝縮された美味しいメロン!
食べごろになったら冷蔵庫に入れて、2~3日のうちに食べきるのがベストです。

フレッシュな「メロン」で贅沢な映えデザート♪

旬のフレッシュなメロンを贅沢に使ったスイーツ2品をご紹介!お休みの日や、雨の日などで外出できない時は、“おうちカフェ”を楽しんでみては?
子どもたちも喜ぶこと間違いなしの映えレシピ、試してみる価値ありです♪

「果肉ごろごろメロンパフェ」

『食べるメロンクリームソーダ』

「メーロンちゃん」の塗り絵もダウンロードできるよ!

「メロン」のことを学んだところで、こどものヒトサラのオリジナルキャラクター『メーロンちゃん』をご紹介!「メロンソーダ」を飲むと、ロック好きな『メロックス』に変身しちゃう二面性の持ち主。
お子さんと一緒に「メロン」を知って、食べて、さらに塗り絵のダウンロードで、おうち時間を楽しめちゃいます♪

アクセスランキング

妊婦のごはんに必要なことって?秋冬の旬食材でつくる妊婦ごはん3品

#1『子どもとの“おうち時間”の楽しみ方~ 親子クッキング ~』

妊娠中も授乳中も!家族みんなで美味しく飲めて身体にもいいルイボスティー♪

【ママ100人に聞きました!】#1「おうち遊び」なにしてる??

子どもの年齢別!「防災リュック」づくりのポイント

関連記事

カテゴリ