• 食育
  • レシピ
  • 連載
  • 2020.03.31

【3月の旬レシピ】うずらの卵のゆで加減って?うずらの卵レシピも必見!

こどものヒトサラ編集部

279

view


3月は、栄養価の高い「うずらの卵」が旬!脇役だけど、あると存在感をばっちり発揮してくれる「うずらの卵」は、小さいがゆえに、めんどくさく思われて水煮缶を買ってしまいがち…。でも茹で時間や簡単な剥き方がわかれば、おうちでも気軽に使える食材!うずらの卵の栄養素や離乳食時期など、子どもも学べる情報や茹で時間比べ、うずらの卵レシピも必見です。

記事の最後に、こどものヒトサラのオリジナルキャラクター「うずらのう~たん」の塗り絵もダウンロードできますよ~♪

ちょこっと知ろう!“うずらの卵のこと”

うずらの卵が旬の時季や栄養素は?

うずらの卵には良質のたんぱく質が含まれ、鉄分や葉酸も豊富なため、鶏卵よりも栄養価が高く「完全栄養食品」とも言われています。特に神経機能の維持や貧血予防に役立つ「ビタミンB12」は、鶏卵の約5倍!
また、「葉酸」は、胎児や子供の成長に欠かせない栄養素のため、妊娠中の妊婦さんや育ち盛りのお子さんにも良い食材です。

そもそも、卵に「旬!?」と思う方も多いですよね。
うずらの卵の旬の時季は、2~4月!「有精卵」の場合は、冬から春にかけて産卵量が減り、母体内で卵が成熟される期間が長くなるため、栄養価が高く美味しい卵に♪

気になる離乳食!
「うずらの卵」はいつから食べさせていいの?

✔「黄身」は離乳食中期のモグモグ期
 (生後7ヶ月頃)からOK!

✔「全卵」は離乳食後期のカミカミ期
 (生後9ヶ月頃)からOK!

離乳食としてうずらの卵を食べさせても良い時期は、基本敵に鶏卵と同じです。

3歳くらいまでは必ず火を通してから食べさせるようにしましょう。まずは離乳食中期頃になったら卵の黄身から食べさせ、アレルギーなどの症状がなければ、後期からは白身をあげるようにするといいですね。少しずつ様子を見ながら食べさてください。

また、ゆでたまごにした場合、子どもの口につるんっと入ってしまう大きさなので、丸飲みしてしまわないように小さく切るなど注意しましょう。

「うずらの卵」の茹で方と茹で時間!

茹で方のコツは、「うずらの卵」を常温に戻しておき、しっかり沸騰したお湯に入れて茹でること!冷蔵から取り出してすぐの卵だと、お湯に入れたときに殻がひび割れてしまいます。

また、「うずらの卵」は小さいので、剥くのが面倒ですよね。でも「お椀」2個を使えば、簡単に剥けます!!
  • うずらの卵は常温にしておく。
  • お玉などにうずらの卵をのせ、沸騰したお湯にゆっくり入れる。
  • 茹であがったらすぐに冷水につける。
  • お椀などに入れてさらに上からお椀をかぶせる。
  • 上下に10回程度軽く振る(うずらの卵全体にひびが入ります)

お玉などでそっと…

冷水でさます!

蓋をかぶせてシェイク!!

水に浸しながら剥くとさらに簡単!

茹で時間、比べてみました!

「2分」「2分半」「3分」「3分半」

常温に戻してから、沸騰したお湯に入れてタイマースタート!

お好みの硬さはどれ??

おうちによって、お鍋の大きさや火力、一度に茹でる量などによっても若干時間のずれがありますので、子どもたちと一緒に“茹で時間の研究”をしてみても面白いですね!

「うずらの卵」を使ったレシピ3選!

「味しみこんにゃくのピンチョス」

「レインボーコブサラダ」

「トマトとうずらのピクルス」

うずらの「う~たん」の塗り絵もダウンロードできるよ!

「うずらの卵」のことを学んだところで、こどものヒトサラのオリジナルキャラクター『う~たん』をご紹介!
お子さんと一緒に「うずらの卵」を知って、食べて、さらに塗り絵もダウンロードできちゃいます。

アクセスランキング

妊婦のごはんに必要なことって?秋冬の旬食材でつくる妊婦ごはん3品

#1『子どもとの“おうち時間”の楽しみ方~ 親子クッキング ~』

妊娠中も授乳中も!家族みんなで美味しく飲めて身体にもいいルイボスティー♪

【ママ100人に聞きました!】#1「おうち遊び」なにしてる??

子どもの年齢別!「防災リュック」づくりのポイント

関連記事

カテゴリ