• News
  • 2020.03.25

【ママ100人に聞きました!】#1「おうち遊び」なにしてる??

こどものヒトサラ編集部

177

view


小学校や幼稚園がお休みに…。外出もままならず、おうちの中で時間と体力を持て余している子どもたちも多いはず。

「みんなどんな遊びをしているの?」「飽きさせないためにはどうしたらいい?」といったママたちの疑問にお応えすべく、乳幼児から小学生まで、子育て真っ最中のママ100人にアンケートを実施しました!

「おうち遊び」総合ランキング

0歳~12歳のお子さんを持つママ100人に、どんな「おうち遊び」をしているのか聞いてみました!

1位 おもちゃ(ぬりえ・粘土など) 

2位 映像系(テレビ・動画など)

3位 体を動かす(体操・ダンスなど)

4位 ゲーム

5位 読みもの(絵本・雑誌など)

6位 勉強

ぬりえや粘土、折り紙やブロックといった「おもちゃ」で遊んでいるお子さんがダントツで多い結果に!「せっかく時間があるから!」とオセロや将棋など、ちょっと難易度が高いおもちゃで一緒に遊ぶ、という親子の声も多く見られました。

そして、テレビやYoutubeなど「映像系」が2位にランクイン。忙しいママたちにとって、手がかからずにひとりで見てくれるテレビ番組や動画は、やはり強い味方のようです。

<年齢別>おうちでの過ごし方

乳幼児(0歳~6歳)

2020年3月時点

「おもちゃ」「映像系」に次いで、おうちの中でも「体を動かす」工夫をしているという声が多く上がりました。

幼稚園が休園になったり、公園には連れて行くけど子どもが満足できるくらい遊ばせてあげられなかったり…、体を動かす場が制限されてしまいストレスを感じているお子さんも多いようです。

そんななか、体操やダンス柔らかいボールを使った遊びママとかくれんぼなど、おうちの中でできて、楽しく体を動かせる遊びをしている親子も♪

小学生(7歳~12歳)

2020年3月時点

小学生になると「映像系」を抜いて「ゲーム」が2位にランクイン!いつもは、限られた時間かお休みの日にしかできないテレビゲームやオンラインゲームを思いっきり楽しんでいるお子さんも多いよう♡

しかし、遊んでばかりではありません!オンライン授業を受けたり、問題集を解いたり、メリハリをつけて勉強も進めているという声が多く見られました。

また、料理や掃除など、ママが普段している家事のお手伝いをしてもらって、おうちでダラダラと過ごさないように工夫をしているという声も!

ママ100人が教えてくれた
“リアル”なおうち遊びの工夫!

長い間おうちにいると、遊びのレパートリーも段々減ってきてしまいますよね…。子どもたちを飽きさせないためにどんな工夫をしているのか、ママたちがやっている“リアル”な方法を教えてもらいました!

◆もはやゲーム感覚!?家事を手伝わせてみる

料理やお菓子づくりを一緒にしたり、工作したり、お掃除も競争しながらやっています!
(小学校高学年ママ)
お料理を手伝ってもらっています。
クレープパーティーや、レストランごっこをしたらとっても楽しめました♪
(4歳・6歳ママ)
この機会に、料理や裁縫など、“ひとりではまださせられないこと”を取り入れています。
(4歳・6歳ママ)

◆クリエイティブな力を養う!工作やお絵描きを本気でやらせてみる

大きな紙に絵を描く、粘土で作品をつくるなど、平日に時間が無くてできないようなことにも挑戦できる環境を整えています。
(6歳・小学生ママ)

◆おうちのなかは、もはやアスレチック?思いっきり体を動かして遊ばせてみる

布団やクッションをアスレチックに見立てて、なるべく体も使って遊べるようにしています!
(1歳ママ)
床にガムテープやカラーテープを三本貼って、反復横跳びが出来るようにしたら、よく遊んでくれました!おうち用のトランポリンも、暇な時に自然と自らやっています。
(3歳・小学校低学年ママ)
おうちの中で壁に当たっても問題のない“柔らかいもの”でキャッチボールをするなど、体を動かして遊べる工夫をしています♪
(小学校低学年ママ)

◆ダラダラ過ごさない!チェックリストをつくってみる

毎日の「やることリスト」をつくって、できたものなどリストをチェックさせています。
(6歳・小学校高学年ママ)
先が長いので詰め込みすぎず、ざっくりと一日のタイムスケジュールを決めて実行してます!そうすると、あまりダラダラせずに過ごせます。
(3歳・小学校低学年ママ)

休校や休園で、子育て中のママたちにとっても大変なことが多いはず。でも、子どもとたくさん向き合い、たくさん遊べる期間でもありますね。
いつもより少し難しいお手伝いや、工作などを通してお子さんの成長を見守りながら、おうちで過ごす時間が少しでも楽しくなるように工夫しているママたちの意見を参考にしてみてくださいね♪

~「おうち時間」の楽しみ方~

アクセスランキング

妊婦のごはんに必要なことって?秋冬の旬食材でつくる妊婦ごはん3品

ママ手作りの「簡単ひな祭り料理」でパーティーをしよう♪

#1『子どもとの“おうち時間”の楽しみ方~ 親子クッキング ~』

妊娠中も授乳中も!家族みんなで美味しく飲めて身体にもいいルイボスティー♪

ニューボーンフォトって何?出産直後に産院や自宅で撮影する“新生児写真”がブーム!

カテゴリ